スポンサーリンク

カプセルがないガシャポン「機動戦士ガンダムエクシードモデル ザクヘッド」を福岡市で見つけた件

良品チャレンジ
スポンサーリンク

時々ガシャポンコーナーを見かければ探してはいたものの…

この商品の呼び方は、ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポン、ガチャ、ピーカップなどなど。

時代や地域や販売メーカーによって様々な呼び方があるようです(この記事ではカシャポンで統一)。

商標の関係からこれら全体を「カプセルトイ」と呼んでいるそうなのですが。

私が小さい頃は「ガチャガチャ」と呼んでいました。

そんなガシャポンで気になっていたガシャポン「機動戦士ガンダムエクシードモデル ザクヘッド」。

気になっていたとはいえ、血眼になって探したかというとそうでもなく…。

だから発売から半年近く立ってようやく見つかるんだよ。という話なのですが。

ずっと気になっていたを福岡市内でついに発見。

発表されたのが、今年に入って1月くらいでしょうか。

発売されたのは、2017年の2月中旬くらいです。

福岡市内のガシャポンコーナーで見かけなかったので、ずーっと気にはなっていたんですが。

先日ようやくというか、偶然にも「機動戦士ガンダムエクシードモデル ザクヘッド」を福岡市内で発見。

場所は「タイトーステーション天神店」。

こちらの1Fで見かけたので、購入。

このガシャポン何が面白いかというと、「ガシャポンなのにカプセルがない」のです。

それって、どうやって、出てくるの?

と、なるのですが、一見は百聞にしかず。

これが出てきたままの状態です。完全に「」です。

表面はビニールで保護されています。

この保護用のビニールを外すと、こんな感じ。

この玉の中にアイテムが全て詰まっています。

なぜ、カプセル無しなのか

これは「大きさ」と「わかりやすさ」と「クオリティ」を追求した結果なんだとか。

カプセルに入れることを前提してしまうとどうしても「カプセルに収める」必要があり、それではサイズをカプセルに収める必要があるかつ、カプセルに収めてもデットスペースができる。

パーツを細かくして詰め込んでも良いですが、部品が増えわかりやすさが損なわれる。

ということで、カプセル無しで「玉」のままガシャポンとして販売する方法に至ったそうです。

【開発者インタビュー】
http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1041590.html

商品のアイディアとしても非常に面白いので、興味を持っていたのです。

「機動戦士ガンダムエクシードモデル ザクヘッド」を組み立ててみる

ビニールを外すと、この「ボール」は簡単に分解可能です。

バラバラ外していくと、中に入っているとガシャポンでお馴染みの「横長の紙」が出てきます。

作り方はこの中に書かれています。

内容としては、そう複雑でもなさそうですが、ちょっと苦戦した箇所を挙げますと、この「モノアイ」になる銀色の部分。

こちら、取り外して使うのですが、思った以上に固かったです。

手で外すには、差し込まれている「棒」の部分をおってしまいそうだったので、少しずつ前後に揺らしながら、隙間ができたら「ピンセット」を使ってテコの原理で外しました。

部品が外れると、後頭部から、顎の部分にかけての部品をセットすることになります。

動力パイプ部分は3つのパーツに別れて、ビニールに包まれています。

取り出して、合わせます。ここで、作りての気遣いを感じるのですが。

この動力パイプは正しい並びでハメていかないと、ハマらないように出来ています。なので、順番を間違うなんてことはありません。

これは、プラモデルに慣れてない人も簡単に作れると思います。

あとは、先ほど外したモノアイをセット。

さらに、頭頂部分をセット。

この頭頂部と、動力ケーブルの根本の部分は開閉します。

合わせて、モノアイも左右に動くので調整可能です。

閉じると、こんな感じ。最後に土台を設置して完了となります。

全3種類ということで

試しに3回買ったら、キレイに3種類コンプリート。

1個500円ですので、1500円です。うん、最小限に収まってよかった…。

ガシャポンと思えないサイズ感

手に乗せるとわかりますが、サイズ感がガシャポンじゃない…。大きいです。

飾っておくと、存在感ありますね。

クオリティもディテールも細かくて、良いです。さすがに500円。というか、それ以上の感じはします。

また、最終的にパーツが3つ余るんですが。

このパーツも刻印がされています。

この辺にこだわりを感じますね。

ガンダムファンの方はぜひ、見つけたら買われてみてください。

1個500円なので、何度も回すのには抵抗があるという場合は…。通販でさくっと購入しちゃうってこともできますよ。

コメント

  1. タカ派(野球的な意味で) より:

    ガンダムヘッドは無理そう。

タイトルとURLをコピーしました