スポンサーリンク

ポケモン GO を飽きた。そんな人にIngress への転向をオススメしてみる。歩く習慣を続けてみませんか?

Google
スポンサーリンク

ポケモン GO これは長く続けられるゲームなのか?

ポケモン GO 流行ってますね。

20160714194234

ポケモンシリーズはまったく未プレイですが、 Ingress 経験者として同じようなシステムを持つポケモン GOには興味ありです。

実際やってみたんですが、Ingress 以上に飽きやすいのではないかなと思っています。

公開されて、2 週間ちょっとが経ちましたが結構「飽きた」というプレーヤーも多いのでは・・・。

離脱者多数? ポケモン GO プレーヤー

私の周りでももちろん、流行っているポケモン GO(多分)。

個人的に Ingress にハマっていた時に「ハッ?なにそれ( ´,_ゝ`)プッ」

と、言っていた人たちまで巻き込んでいるので破壊力は半端ではないですね。

とはいえ、何人の人がまだ続けているのでしょう?

案外飽きやすい?

海外での話題性もあって、日本でも爆発的にいろんな人に受け入れられたポケモン GO。

しかし、「街を歩いてポケモンを集める」という、シンプルなゲーム構造は、裏を返すと「やることが少ない」とも言えます。

最初はポケモンを集めるのが楽しかったりするわけですが、だんだんポッポと、コラッタの連続に辟易してしまった人もいるでしょう…。

ポケモン GO の目的は

  • ポケモンを集めること
  • 集めたポケモンを強化して、ジムで戦うこと

です。

ポケモン GO をやっている人に話を聞くと、この「ジム」で戦うことに全く興味のない人も意外に多くいます。

ポケモンを集めるだけに楽しみを見出している人も結構いるんですよね。

特に女性プレーヤーに多い気がします。

ただ、一通りポケモンが揃ってくると、飽きるみたいです。

個人的にも、最初はポケモンを集めて楽しめましたが徐々に「レアキャラ」だけが対象となってくると徐々にモチベーションも下がってきます。

そこまでポケモン GO にのめり込めるか否か。

というのが継続の境目になるみたいです。

とくに、ポケモンに思い入れの少ない「ポケモン未プレーなユーザー」にとっては、ひとつ大きな壁かもしれません。

個人的には、ピカチュウ捕まえたいとはあまり思わない…。

目的が限定的なポケモン GO

ポケモン GO は目的が明確です。「ポケモンを集めて、強化する(ジムで戦う)」というのが基本的な目的です。

その分、そこに飽きたらどうしようもなくなります。どんなゲームでもそういった宿命はあるわけですが。

ポケモン GO をプレーするメリットとして「歩くようになった」。

というメリットをよく聞きます。様々な場所に出歩くことがゲーム要素なので必然です。

これは、Ingress の時にも様々なところで指摘されていました。

しかし、ポケモンたちを集めるのに飽きてしまったら、「歩く」目的も失ってしまいます。

ポケモン GO を始めて歩く距離が増えたという人も多いと思います。

ポケモン GO に飽きてしまって、せっかくの「歩く習慣」も手放してしまうのはもったいない。

飽きてしまったけど、普段から歩きたいなーと考えている方は、この習慣を続けたいなと思っていたりしないでしょうか?

そういった方に Ingress をオススメしてみる

ポケモン GO に飽きてしまったという方。

せっかく新しい AR ゲームを体験したわけですから、Ingress をやってみるのはどうでしょうか。

Ingress とは、ポケモン GO が出る前から、Niantic が提供していた AR ゲームです。

こちらもすでに体験済みで、ポケモン GO も Ingress も飽きたよ。

という人もまた Ingress を立ち上げてみるのも良いかもしれません。

多分、新鮮さがあるように思います(自分がそうでしたから)。

Ingress はポケモンと違って「SF感」が強く、独特の雰囲気があるので人によって馴染む馴染まないがあるかもしれませんが、ゲームの本質はポケモン GO と非常に似ています。

歩くことももっと楽しめるゲーム

sanpo
[photo:Thomas Leuthard]

ポケモン GO も普段の生活に「歩くこと」を増やしてくれるゲームでしたが、Ingress も「歩くこと」を増やしてくれるゲームです。

両方のゲームをプレーした体験としては、Ingress の方が歩く距離を増やしてくれるゲームだと思っています。

ポケモン GO の観点からみると、モンスターを集めない分「ポケストップ」に重点が置かれたゲームです。

ポケストップを三角形の線で繋いで「陣地」を取り合うのが、Ingress です。

モンスターではなく「ポケストップ」をめぐって歩きまわるのが、Ingress です。

ポケモンとはまた違う楽しみ方ができると思います。

また、Ingress のゲーム内にはこうした「ポケストップ」を歩いてめぐるイベントが随時ユーザーの手に寄って立ち上げられています。

例えば、周辺にある神社を歩いてめぐるような内容となっています。

地域の名所を巡りながら歩けるので、旅行先ではその力を発揮します(Ingress にハマり過ぎるとリアルの旅行を楽しめないというデメリットもありますが)。

旅行先だけでなくても、地元でも「へーこんなとこがあるんだー」。

と、新しい発見もあり、「歩くこと」自体をエンターテイメント化できているのは Ingress の方だと思います。

普段から「歩くこと」を意識している方には、ポケモン GO だとか関係なくオススメしたいゲームだったりします。

自分で目的を決められる

Ingress は一応「陣地獲得ゲーム」なので、プレーヤー同士で「陣地」を奪い合うゲームです。

ただ、積極的にこの陣地ゲームに参加する必要はありません。

ポケモンで言えば、ジムで戦わなくても「ポケモンだけ集めればいい」という楽しみ方ができるという感じでしょうか。

ただ、ポケモンはモンスターを集めてしまうとその目的を失いがちですが Ingress は遠くに行けば行くほど新しい場所の発見があります。

普段の生活であれば

今日は、普段は行かないところまで行ってみよう」。

と、日常で自然と歩く距離を増やせます。

知らない土地でイベントに参加して、その土地のスポットめぐる。

といった使い方もできます。

場合によっては自分でそうした名所になりえるポイントを発見できたら、Ingress に申請して登録してもらうこともできます。

登録されるとそれはそれで、嬉しいものです。

本来の目的である「陣地を獲る」にしても、もちろん楽しめると思います。

ただ、この陣地は取ってもすぐに相手に奪われてしまいます(異様な執念で守りぬく人もいますが)。

そうした「獲った獲られた」に殺伐感を抱くこともありますが、一瞬でもその陣地を自分の「支配下」におけると結構楽しいものです。

すぐに奪われてしまうかもしれませんが、「支配」できる楽しみを次のユーザーと共有していると考えれば、それもそれで楽しいわけです。

カッとなって奪い合を始めるユーザーもいますが、この辺は人間力を試されている気がします…。

獲ったり、獲られたりと諸行無常感をゆるゆると感じることができるあたり、Ingress はある意味「日本的」な侘び寂び感を持っていると言えるかもしれません。

といった感じでユーザー次第で目的を選んで参加できるのが Ingress の良いところです。

もちろん、ポケモン GO でもできなくはないかもしれませんが、どこまで行ってもポッポ、コラッタが出てくるのはちょっと代わり映えがしません。

北海道でやろうが、沖縄でやろうが出てくるモンスターはほとんど同じ。

ある意味、Ingress より「仮想空間」に依存しているのがポケモンなのかもしれません。

Ingress はポケモン GO と比較すると、その場所(リアル)に依存しているように思います。

その分、「その場所」に訪れるという楽しみがあると思います。

ゴールは特にない

Ingress は「ゴール」が実は設定されていません。

だからユルユルと続けられるともいえますし、自分で目標を設定できなければ逆に続けることは難しいといえるかもしれません。

ポケモン GO もそうなのかもしれませんが、どうしても「モンスターの数」に限りのあるポケモン GO より Ingress の方が自由度は高いと思います。

Ingress でもそうですが、ネットでは「ポケモン GO のトレーナーレベルをすぐあげる方法」などが紹介されています…。

Ingress 経験者としては、正直レベル上げにのめり込むのは、いたずらにゲームの終わりを早めているだけかもしれません。

ポケモン GO でレベルを上げることは、強いポケモンを手に入れやすくなるわけですが、それはジムで戦いを挑むことへのメリットです。

そのメリットを享受するためには、ジムで戦うことに向かうわけですが。

ここは、獲った獲られたの世界です。

ここに情熱が持てればよいですが、この戦いに勝利したところで獲った獲られたが繰り返されるだけです。

もちろん、戦い続けることもありだとは思います。その弱肉強食の世界を生き抜く面白さもあるとは思います。

しかし、個人的には、そこまでハマれません。

そうなったとき、ポケモンはそれ以外の目的が持ちにくいのかなと。

最終的に日本(世界)のどこへ行っても同じ戦いが繰り広げられているだけですから…。

その戦いゴールはありません。

そういった世界観でモチベーションを保つのはなかなか難しいんじゃないでしょうか。

そうなったときユルユルと自分の中で完結した遊び方ができるのが Ingress のような気がします。

だからこそもう一度 Ingress をオススメしたい。

いろいろ語っては見たものの、せっかく「AR ゲーム」に触れたんだから、ポケモン GO に飽きたのなら別なゲームもどう?

というのが率直な意見です。

そこで、もしポケモン GO で「歩くこと」にメリットを感じていたのなら、Ingress のほうが楽しみやすいんじゃないの?

というのが個人的な考えです。

未体験の方はぜひ一度どうでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました