スポンサーリンク

【Google】Google Driveを使ってみる

Google
スポンサーリンク

Google Driveが使えるようになりました。

使えるようになったらメールするよ。といわれ、メール登録した翌日。
思っていたより、早く使用可能の通知が来てました。

現在はもうすっかりおなじみになったDropBoxを利用しています。
https://www.dropbox.com/

「どーせ、個人情報ぬかれるんでしょ!」
なんて声も多く聞かれていますが、まああまり気にしないでDropBoxとの
併用生活スタートです。

対応はWindowsとMacですあg、Mac版はローカルアプリが英語版しかありません。
Webの方も最初は設定を変えないと英語のままです。

Google Drive日本語化

  1. https://drive.google.com/にログイン。
  2. 画面右上の「歯車」ボタンをクリック
  3. 「Setting」を洗濯
  4. 「langage」で日本語を選択です
これだけで、だいぶ使いやすりました。
で、DropBoxの唯一の不満は大きなデータのアップロード時間が長い事。
厳密に計測した訳ではないですが、DropBoxとGoogle Driveに500MBのデータを
アップロードしてどちらが早いか、計測しました。
DropBox 約45分
GoogleDrive 約35分
という結果でした。どうもGoogleDriveの方がアップロードは早い?ようです。
まあ、回線の状況でも左右されると思いますので、あくまで参考値かと。
また、Googleのサービスをよく利用する身としては連携なども便利そうです。
ちょっとしばらくは併用して使いやすさを見ていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました