【5食目】クリームパンを喰らう!妖怪ウォッチはクリームパン業界も席巻していた!ジバニャンのクリームパン

スポンサーリンク

妖怪ウォッチはやってますね。クリームパンも例外じゃありません

ウチにも4歳の娘がおりますが、プリキュアすらそっちのけで妖怪ウォッチを見ています。

よくわかりませんが、ブームですね。

そんな妖怪ウォッチの関連グッズも多く販売されていますが。

クリームパンも例外なし。

世の中怖いわー。

ジバニャンのクリームパン

今回ご紹介したいのは、こちら。

ジバニャンのクリームパン

jibanyan-creampan-1

こちら、コンビニなどでは置いてないようでして。

スーパーなどで置いているようです。

ブームに乗ってか、人気があるらしく、見つけたときには最後の1つでした・・・。

中身はこんな感じ。

jibanyan-creampan-nakami

何だこのデジャヴ感

こちらのクリームパンの特長は、もうみたまま、妖怪ウォッチな点ですね。

妖怪ウォッチのシールが付いています。

シールが入っているためかどうか判りませんが、袋の中には、透明のプラスチックトレーが敷かれています。

なのでパッケージの段階ではまったく気がつかなかったのですが・・・。

あれ、これ、山崎パンの普通の「クリームパンじゃね?」

というデジャヴ・・・。

creampan-yamazaki-2

【関連記事】
【4食目】クリームパンを喰らう!山崎パンのスタンダードなクリームパン

メーカーは同じです。

形も同じ。

見た感じの質感も・・・。同じっぽいぞ。

味は・・・。

うーん。同じと言えば同じなような・・・。

生地が違うのか・・・?

成分表を見れば判る!

と、山崎パンの公式サイトへ行ってみました。

【関連サイト】
山崎パン 妖怪ウォッチパン

成分表はないようです・・・。

どうやら、クリームパンだけでなく、メロンパンやチョコパンもあるんですね。

一応、アッカンベーカリー製?

芸が細かいのは、一応、「アッカンベーカリー」の名前が冠してある点。

akkan-bakery

アッカンベーカリーとは、妖怪ウォッチのゲームの中で出てくる回復アイテムを売っているお店です。

細かいところに遊び心がありますね。

もっと、大きくクローズアップしても良いんじゃないかな?と、思いますが。

アッカンベーカリー製!なんて大きく言えないのは、食品法的な問題でしょうか。

ちなみにですが、シールは「ムリカベ」が当たりました。

murikabe

これ見て小さい頃、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる「ぬりかべ」が好きだった事を思い出しました。

【関連記事】
ぬりかべ wikipedia

図体がでかいので、結構目立つんですが、こなきじじい、砂かけばばあ、猫娘、いったんもめんに比べて明らかに出番が少ない。

まあ、でてきても「ぬりかべ〜」くらいしか発言しませんが。

その割に出てきたら毎回、地味な役割(まあ、カベなのでだいたいカベ的な役回り)

な、ヌリカベの献身的な姿に心打たれたのでしょう・・・。

お子さんのいる家庭にはオススメ

妖怪ウォッチブームに振り回されているお父さん、お母さんも多い事とは思います。

あれやこれやと、せがまれ困る!

という方は、これで一瞬だけかもしれませんが、子供のおねだりをごまかせるかもしれません・・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク