福岡のお土産におすすめ!味の明太子「ふくや」缶明太子 を食してみた件

スポンサーリンク

めんツナかんかんが話題ですが

福岡の明太子を販売している「ふくや」さん。

サッカーファンには「アビスパ福岡のスポンサー」として知名度が高いかと思います。

多くの明太子屋が存在する福岡県ですが、「ふくや」さんは日本ではじめて明太子を製造・販売した企業です。

いわゆる老舗中の老舗。

というか元祖。

この話しはとある理由で、福岡の web 関係者の間では有名な話になってしまっていたりしますが・・・。

まあ、それはいいとして。

最近のふくやさんの人気商品は、

めんツナかんかん」。

こちら、プレーンから辛みのあるバージョンがあります。

「さんまのまんま」で紹介されて、話題になったそうですが、今回ご紹介したいのは今年の3月に発売された新商品。

缶明太子」です。

缶明太子を食べてみた!

お値段「756円」と、「めんツナかんかん」と同じくらい。

どちらも「安い」ものではないのですが・・・。

これがなかなか美味。

こちら実際購入したもの。

ネットで購入する場合は、公式通販の方がまとめ買いとかできて良いかも知れません。

単品だと送料が厳しい・・・。

福岡に行くよ!

と言う方は空港や、新幹線のお土産コーナーなどですぐ見つかると思います。

私は、出張帰りの博多駅の新幹線改札入ったところの売店で購入。

kan-mentaiko

常温で2年持つそうですが、すぐ食べたいので、開けます。

kan-mentaiko-kan

中は至って普通の「缶詰め」。

こちら、ちょっと固めですが、力を込めて開けるとたっぷり詰まった明太子登場。

kan-mentaiko-naka

こちら、「油付け」ということですが、パッケージを見ると、綿実油(めんじつゆ)を使っているそうです。

ツナ缶によく使われるのもこの油なんだとか。

明太子に油・・・。

なかなか、健康面で心配にな組み合わせな気もしますが・・・。

kan-mentaiko-pickup

スプーンですくってみるとすくったところに、油がたっぷり。

おお。

贅沢品です。

さて、気になる味ですが、熱が通っているためか「焼きタラコ」な味がします。

ただ、コンビニのおにぎりのような味ではなく、「上品」な感じです。

私は「うん。まあまあ、美味しいね」。

と言う感じだったんですが、奥さんが「すごく美味しい!」と言ってました。

まあ、サンプルが私と奥さんだけですが、女性の方が好みの方が多いかも。

個人で買うのも良いかもですが、毎日食べてたら、大変な事になりそうです・・・。

福岡のお土産って何がよいかなー?と、迷ったときには良いかも。

おすすめです。

もしくは、「めんツナかんかん」もおすすめです。

もうすぐゴールデンウィークありますが、福岡に遊びに来た方、福岡から帰省される方。

お土産にいかかでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク