【8食目】クリームパンを喰らう!福岡で愛されるパンのナガタ クリームパン

スポンサーリンク

パンのナガタのクリームパン

クリームパンを食べ始めて、8食目。

徐々にクリームパンの味に参り始めました。

このシリーズの記事を書く前からある程度は予想していたのですが、所詮は、クリームパン。

それぞれメーカーに寄って違いはあるとはいえ、中学校で習った「和集合」の図のように、味にかぶりがある事がつらくなってきています・・・。

徐々に大手コンビニやら、メーカーの紹介も飽きてきたので、ローカルなパン屋さんへ枠を広げてみます。

福岡県福岡市のパン屋さん「パンのナガタ」のクリームパンをゲット。

nagata-creampan

【パンのナガタ webサイト】

パン・ナガタ

もともとは福岡の春日市で営まれていたパン屋さん。

そこから人気がでて、現在では福岡天神の中心地にある「アクロス福岡」の中にお店を出店しています。

【アクロス福岡】

もちろん、クリームパン以外のパンもどれもおいしいはずですが・・・。

ここは、心を鬼にしてクリームパンを食べ続けてみます。

街のパン屋さんの味に癒される

割ってみると、コンビニのパンとは記事の柔らかさが違います。

写真では伝わらないと思いますが、ふっくらみ方が違います。

nagata-creampan2

味の方ですが。

食べた瞬間、

「ああ、コンビニのクリームパンは甘すぎたんだ!」

と、膝から崩れ落ちそうになるくらい、甘さが違う。

大量生産のクリームパンと違って、甘さが控えめ。

でも、味が薄いという訳じゃないというのが、おいしいんだとおもいます。

名前、形が違えども、所詮クリームパン・・・。

と、和集合の絵がどうしても拭いきれなかった、クリームパンへの価値観が一転しました。

人気のパン屋さんのクリームパンはおいしいんです。きっと。

人気のパン屋さんに行くと、なかなかクリームパンを手にすることはないかもしれませんが、地元のおいしいパン屋さんのクリームパンを食べてみると、新しい発見があるかもしれません。

ちなみにお値段は140円。

リーズナブルです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク