【第10節】アビスパ福岡 vs ギラヴァンツ北九州 戦 結果・分析

スポンサーリンク

今季3回めの九州ダービーギラヴァンツ北九州戦

この2戦、九州勢には2連敗なアビスパ福岡。

ホーム開幕戦、ロアッソ熊本と5失点と大敗した長崎戦。

そろそろ、1勝したいとこですが・・・。

アビスパ福岡 フォーメーション

avispa-form

ついにボールの収まらないプニを諦めたプシュニク監督・・・。

ワントップでなかなか結果が出ない上、平井との併用で、さらに消えてしまいました。

あと、森村が先発。ギラヴァンツ北九州から移籍した選手としては、活躍する姿を古巣に見せつけたいところです。

GKは相変わらず、清水。神山は怪我?

長崎戦でほんとに完全に信頼失ったんでしょうか・・・。

それまでは良かったと思うんですが・・・。

ギラヴァンツ北九州 フォーメーション

gira-form

予想フォーメーション上はシンプルな4-4-2。

実際のピッチの配置もこんなかんじです。

前節のザスパクサツ群馬戦との違い

城後がボランチくらいの高さからボール回しに参加していました。

前節では、結構 FW のくらいの高さでプレーする時間が多かったんですが、今日はバランサー気味にポジションをとっていました。

むしろ中原より、後ろ目でプレーしていることが多かったです。

そのためか、安定した前半の入り方でした。

サイドは気をつけていましたが・・・

前半、15分ぐらい。

少し後ろ目くらいからのクロス。

完全に裏をやられてしまってます。

判定はオフサイドでしたが・・・。

いや、これはオフサイドには見えない気が・・・。

坂田がマークを外しているようにもみえるんですが、どちらかというとラインを気にしてのポジションだった気がします。

じゃあ、誰がラインを無視していたかというと、イ・グゥアンソン・・・。

ギラヴァンツ北九州のDF 7 冨士、FW 9 原はイ・グゥアンソンの後ろでポジショニングして飛び出しています。

gira-offside-goal

ギラヴァンツ北九州の柱谷監督もこれには呆然。

hashiratani

これまた、サイドから。

数的には優位なんですけどね。マークが緩い。

イ・グゥアンソンの裏を取られています。

ここまでされると、イ・グゥアンソンはボールウォッチャーだから、クロスに対して、裏にポジション取れ。

と指示が出てるとしか思えません・・・。

gira-sideattack

バランスの良い立ち上がりかなーと、思ったものの・・・。

結構押し込まれている状況です。

これまでやられているサイドへのケアの意識は高いんですが、サイドをケアすることが目的になってないですかね?

サイド攻撃させないって意識が足りないような・・・。

いつもより、サイドの位置が低い?

ギラヴァンツ北九州のサイドに押し込まれているという印象でもないのですが、今日は両サイドバックが高い位置でプレーする機会が少なかったです。

中央でのワンタッチプレーが多かったんですが、アビスパのワンタッチプレーは正直雑に見えてしまいます・・・。

あまりワンタッチプレーは練習していないのか、得意じゃないのか。

効果的なサイド攻撃はなかったでした。

試合後のプシュニク監督のコメントですが・・・。

プレスに行くこと。
前へ向かってプレーすること。
ワン、ツータッチでボールを回すこと。
連動してプレーすること。
サイドチェンジを使うこと。
後ろで回してオーバーラップを仕掛けること。
クロスをニアポストに入れること。
1対1、2対1、セカンドボールの争いで勝つこと。
-http://www.jsgoal.jp/

このへんの指示を受けてのプレーだったんでしょうか。

効果的な攻撃は少なかったでした。

もっと、サイドからのカットインでワンタッチとか仕掛けられると面白かったともいます。

サイドで持っても、中に上げるくらいしかアイディアなかったですから。

イ・グゥアンソンの次節出場停止

失点のシーンですが、フリーキックから壁にあたったボールを押しこまれました。

これは、もう仕方ないとしか言いようがないです。

ただ、ちょっと興味があるのは、このフリーキックのきっかけを与えたイ・グゥアンソンのイエローカード。

これでイエローカードの累積のため次節出場停止です。

高さは一級品なのですが、個人的には DF としての能力には正直、懐疑的です。

毎試合といっていいくらいイ・グゥアンソンのところから、ピンチないし失点を招いています。

次節、DF ラインに改善がみられるなら、イ・グゥアンソンを外すことも考えては?と思います。

セットプレーでは魅力的なですけどね・・・。

いまいち元気なかったですね

失点後の選手たちがやけに元気がなかったですね。

プシュニクが大きく手を振って鼓舞していましたが・・・。

プシュニク監督激励

これまで1周間の試合間隔でしたが。

中2日の試合に対応できなかった?

それとも納得した上で、今日の試合入れてますかね?

フィジカルなのか、メンタルなのかわかりませんが、試合に入る準備出来てなかったんじゃないかと心配してしまいます。

九州ダービー3連敗

先日のザスパクサツ群馬戦でJ昇格争いがみえる位置まできましたが・・・。

ここで、勝ってもう一歩上に進みたいところだっただけに痛い敗戦。

それもギラヴァンツ北九州との福岡ダービーで敗戦。

何がなんでも勝つ!

という場面だっただけに残念。

次節は、大分トリニータと、連続九州ダービー。

次は勝ちましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク