福岡で人気急上昇中!?今季のアビスパ福岡が5分で判るまとめ。

スポンサーリンク

アビスパ福岡、盛り上がってきてすよね?

5月21日現在、アビスパ福岡は J2 で5位。

開幕3連敗でシーズン当初はどうなる事かと思ったアビスパ福岡ですが、現状 J1 昇格圏を争う順位につけています。

非常に好調なアビスパですが・・・。

【地上波で放送が決定!もう何年ぶりの事?】
テレビ放送のお知らせ(2015明治安田生命J2リーグ 第17節vs.徳島)

もう地元でも何年ぶりかわからない地上波の放送が決定。

今シーズンの好調を受けて、ようやく地元でも注目度アップです。

ちなみにですが、この試合の解説は、ゴン中山さん。

筑波大学時代、中山さんと井原監督は、ディフェンダーとしてプレーした仲(ゴン中山は大学時代はDF)。

他では聞けない話もでてきそうです。

これまで、地元のメディアすらほとんどは無視されていたアビスパ福岡・・・。

今シーズン好調もあって、徐々に注目度がアップ中。

ということで、初めてアビスパ福岡の試合を見る方も、久しぶりに試合を見る方も、今シーズンのアビスパ福岡がすぐに判る情報をまとめました。

2015 年シーズン アビスパ福岡のこれまで

さて、アビスパですが開幕 3 連敗しながら、なぜこれだけ上位に付けているかというと、そこから11戦負けなしでこの順位まで上り詰めてきました。

その原動力は井原監督でしょう。

15_ihara

出典:アビスパ福岡公式ページ

井原監督って?

古いサッカーファンなら知らない人とはいない「アジアの壁」と呼ばれた名 DF 。A代表CAP数 122は歴代2位の名選手。

引退後は、アンダー世代の日本代表コーチを経験。

そして、2009年 柏レイソルでヘッドコーチに就任。

その当時柏レイソルは J2 に所属。ネルシーニョ監督の元、2010年 J2 を優勝し、2011年には J1 も制しました。

そうした、今の強い柏レイソルの基礎を築き上げた監督のもとでヘッドコーチをされていました。

そして、今年 監督としてアビスパ福岡へ就任。

もちろん、あの頃の柏レイソルの再現を夢見てしまう訳です。

そんな井原監督のチーム作りがいったいどこまで今シーズンは見られるのか?

というのが、注目だった訳ですが、あれよあれよと、現在11戦無敗。

アビスパ福岡が過去に J1 昇格を果たした時に達成した 9戦負けなしの記録を更新中なワケです。

まずは、その11戦負けなしのポイントをおさらい。

九州ダービーロアッソ熊本戦で初勝利!

3 連敗のあと、昨シーズン1勝も出来なかったロアッソ熊本から今シーズン初勝利&九州ダービー初勝利から快進撃がスタート。

【アビスパ福岡】ロアッソ戦に勝利!連敗脱出。連敗中とは何が違ったのか
アビスパ福岡、ようやく連敗脱出 今季初となる「九州ダービー」ロアッソ熊本戦。 昨年は 2 戦 とも敗戦したチームだけに、ここで更...

このときから機能し始めたのは「守備」。

井原監督が再整備し始めたのは、まず守備でした。

ギラヴァンツ北九州戦で見えた理想型?

【第8節】アビスパ福岡理想的な試合運びでダービーマッチを制す
雨の中のギラヴァンツ北九州戦 大分に引き続きバトルオブ九州の連戦。 その中でも同県の対決となるアビスパ福岡 vs ギラヴァンツ北...

徐々にチームが形になりだし、徐々に見え始めた「堅守」とワンチャンスで勝負を決める勝負強さ。

この試合位から「勝てた」ではなく「勝った」といえる勝負展開に。

格上の上位陣を連続撃破

【第 10 節】アビスパ福岡 vs ジュビロ磐田戦これはしてやったりでしょ!狙った通りの展開?で磐田を撃破!
ジュビロに勝つならコレしか無いでしょ というまさに狙ったどおりの試合展開。 クリーンシートの 1 - 0。 アビスパ福岡が...
【第11節】もうまぐれとは言わせない!アビスパ福岡がセレッソ大阪を得意の 1 - 0 で撃破!
アビスパ福岡がジュビロ磐田に続いてセレッソ大阪を撃破 J2 の中では比較にならない戦力を持っている 2 チームを立て続けに撃破。 ...

これは、サポーターでも「まさか!?」の上位陣をことごとく「1 – 0」で撃破。

堅守と、カウンター攻撃で GW の過密日程も負けなしで切り抜けました。

井原監督の理想のチームはアトレティコ・マドリー

序盤は、チームも出来ておらず、理想の形といわれてもその形が想像できませんでした・・・。

【第5節】アビスパ福岡井原監督の思いがけない「理想」を知る。
全く予想しなかった井原監督の理想を知る 平日開催となった横浜 FC 戦。 天候もあまり良くない試合ではありましたが、結果は 2 ...

アトレティコ・マドリーはスペインのクラブチームです。

スペインリーグと言えば、バルセロナに、レアル・マドリーという超ビッグクラブがあまりにも有名。

その 2 大クラブに負けじと、時にはファールも辞さない激しいチェックと、ハードワーク。

一瞬のチャンスをものにする勝負強さで 2013-2014 シーズンでリーグ優勝を果たしたチームです。

アビスパ福岡も徐々に、そんなチームになりつつあります(というかなってほしい)・・・。

そういえば、アギーレ監督が日本代表監督に就任した際にも理想のチームとしてアトレティコ・マドリーを挙げていましたね。

アビスパ福岡のココを見てほしい

とにかく、堅守です。

いまのアビスパには、華麗なボール回しもなければ、1人で試合を決めてしまうような圧倒的なスター選手がいる訳でもありません。

とにかく守る

が特長です。

攻撃は、そこから始まるカウンターです。

そのため、ロングボールも多くなります。

単調なサッカーかもしれません。

得点の多くはセットプレーからの得点です。

華麗な崩しは見られないかもしれません。

しかし、泥臭くも「戦う姿」があるはずです。

そんな選手の仲でも個人的に注目の選手をピックアップしました。

アビスパ福岡のターゲットマン

前線で何度つぶされても身体を張る中原貴選手。

15_09a

出典:アビスパ福岡公式ページ

今シーズン、加入した中原 貴之選手。

ターゲットマンとして、前線で常に身体を張るアビスパの得点王です。

アビスパの重要な得点源である「セットプレー」でのヘディングに注目です。

アビスパのカウンターアタックの中心

カウンターのときに誰よりも先に、飛び出すウィングバックの亀川選手。

今のアビスパのカウンターは亀川選手抜きでは語れません。

15_18a

出典:アビスパ福岡公式ページ

こちらも今シーズンからレンタル移籍で湘南からやってきた選手です。アンダー世代の日本代表でもあります。

彼がサイドでボールを受けると、アビスパの攻撃は活性化します。

ボールを持っていないところでも亀川選手の動きを注目してください。

アビスパの若手有望株

アンダー世代の日本代表でもある金森選手。

15_07a

出典:アビスパ福岡公式ページ

得意のドリブルで、アビスパのビルドアップを支える選手です。

ロングボールが多い中、中盤でドリブル突破を仕掛ける事で攻撃にアクセントをつけ、決定機を演出。

群馬戦では4得点の原動力となりました。

【第12節】金森健志 に MOM をアビスパの4得点を支えたプレーに賞賛を。
ついに攻撃陣が爆発 心配していた GW の連戦。 連休のスケジュールの厳しさも心配ではありますが。 井原監督が新監督に就任...

もともと FW の選手なので、ゴールが欲しいとおもいますが開幕から怪我で出遅れたこともあって、今シーズンまだノーゴール。

今シーズン初ゴールに期待です。

アビスパのプレースキッカー

アビスパの得点の多くはセットプレーから。

そのプレースキックを蹴るのが、鈴木 惇選手

15_33a

ゴール前のフリーキックやコーナーキックはアビスパの得点源。

左サイドからのサイドチェンジなどロングパスにも注目です。

ミスターアビスパ福岡

「キング」こと、城後選手。

今シーズンまだ 2 ゴールとまだ FW としては爆発しきれていませんが。

前線では常に裏を狙い、守備ではピンチとなれば、逆サイドまで走って守備に戻る献身的なプレーでチームを引っ張っています。

特に中原貴との前線でのコンビネーションに注目です。

15_10a

出典:アビスパ福岡公式ページ

他にも、注目したい選手はたくさんいるんですが、あとは自分自身で観戦して、良い選手を見つけてください!

最後に・・・

現在 11戦負けなしでクラブ記録更新中のアビスパ福岡。

しかし、無敗記録は、いつか止まってしまうものです。

よりによって久しぶりのテレビ放送で、その日はやってくるかもしれません。

久しぶりに観戦した方はがっかりしてしまうかもしれません。

また、ずっと無敗で来ているチームですが、そこから歯車が狂いだすかもしれません。

でも、この1戦だけでなく、

  • 開幕 3 連敗を乗り越えてここまできたこと。
  • いまだにチームは成長中であること
  • 最終的な目標はもちろん、J1 昇格であること

そして何より、昨年よりずっと選手達が「戦えるチームになったこと」を感じてもらえたらなと思います。

もっと多くの方と共有でき、一人でも多くの方が、アビスパに声援を送ってくれればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク