【第8節】アビスパ福岡 vs カマタマーレ讃岐の結果と分析

スポンサーリンク

前節大敗同士の仕切り直し戦

前回長崎に5-2で大敗したアビスパ福岡。

今回アウェーでカマタマーレ讃岐戦です。讃岐も前節熊本に大敗しております。

どちらも守備に気を使ってきそうですが・・・。

金森が骨折・・・!

試合見て気がつきました。金森がいないと思ったら、骨折8週間離脱・・・。

アビスパFW金森が骨折全治8週間

調子が良かっただけに、残念です・・・。

アビスパ福岡の予想フォーメーション

個人的にオススメしていた「アンカー武田」

これは期待していただけに、活躍してほしい。

abispa-sanuki-form

プニは、エマちゃんが生まれたということで、一時帰国しているとか。

この日は欠場です。

カマタマーレ讃岐のフォーメーション

気になるのはカマタマーレのフォーメーション。

sanuki-form

最近ちょっと疑い始めているのですが、アビスパ福岡、3バックのチームが苦手?

理由は判りませんが、過去の愛媛、長崎戦を見ていると、相性がよくない気もします。

相手にあわせてないかなあ・・・

試合の立ち上がりですが・・・。

アビスパ福岡が主導権を握っているようですが、相手はこれまで勝ち点ゼロの讃岐。

チャンスを作るものの、(クロスバー直撃)など決めきれない感じです。

讃岐のGK 森田選手も当たり気味?

sanuki-morita

不満を言うと、アビスパ福岡の縦へのスピード、精度も低いような・・・。

パスの構成に、中原が多く絡むのは久しぶりな気もするんですけど・・・。

最後のクロスの部分で決めきれないのは、チームカラー?

城後のゴールがもう2回くらいは・・・

前半、裏へ抜けた城後の先制ゴールですが、こうしたシーンがもうちょっと前半欲しかったです。

実際、相手は3バックにサイドが吸収されて、5バック気味。

この裏を狙うのは今日のアビスパの狙いのようでした。

中原の裏へのパスから、城後のゴール。

sanuki-avisoa-jogo-goal

これまでは、中原がマークにあうことが多く、今日ぐらいボールに触れる試合も珍しい?

平井の裏への抜け出しも中原から。

hirai-sanuki-shoot

これも決められていれば・・・。

ただ、他チームが中原を自由にしない理由はよくわかりますね・・・。

カマタマーレ讃岐は比較的自由にしてくれているのだから、チャンスだったんですが。

後半スタートから石津をいれても良かったのでは?

森村が前半効果的に機能しているとは思えず。

また、後半もカマタマーレ讃岐のペースにあわせぎみ。

リードしているとはいえ、後半の入りは良いとは思えませんでした。

完全に前半のペースを引きずってましす。

ハーフタイム、プシュニク監督は激高したと思うんですが。

選手はどうしたんでしょう?

なんか、「またいつものこと・・・」

と、思ったんでしょうか。

10分過ぎで石津を投入しましたが、もっと頭の時間帯から詰めるべきでした。

プシュニク、この対応は遅かったんじゃないかと思います。。

長崎戦でも、失点が続いたとき、サイドをフォローできていない時点で、
城後ボランチくらい指示出せたんじゃないかなあー。

キャプテンシーって?

見せしめじゃないですけど、城後、坂田を一斉交代でも良かったかと。

完全に中心の二人がキャプテンシー取れてないでしたよね。

黄色いマークは飾りじゃないですよね?

後半も受け過ぎでは・・・

個人的には、後半入ってからカマタマーレペースにあわせっぱなし。

シュート数も讃岐が倍ぐらい打ってます。

失点シーンはフレッシュな選手に足が止まり気味のアビスパが対応できなかった。

という感じでしょうか。

城後も戻っているんですが、簡単にやられ過ぎでした。

sanuki-fuke

デル・ピエロを思い出すようなお手本のごとき、ゴール前左45度。

長崎戦もそうですが・・・

アビスパ福岡の守備って?

攻撃にはある程度形がありますが、守備の形がみえないです。

城後が戻るのは良いのですが、後半パク・ゴンを坂田に変えて投入した時点で「守れ」。

と、いうことだと思うんですが。

それでもサイドは高い位置をとらないとダメだったんでしょうか。

同点後は、点を取りにいっているので仕方ないですが、カマタマーレ讃岐の同点ゴールを決めた福家が何度も裏に抜けてました。

sanuki-fuke

この対応などもどういった共通認識で対応していたのかちょっと微妙・・・。

攻撃型サッカーは判るんですが、守備はどうでもよい。という話でもないと思うんですが。

やっぱりいろいろぬるかったよな

プシュニク監督にも質問飛んでますが・・・。

【J2:第8節 讃岐 vs 福岡】マリヤンプシュニク監督(福岡)記者会見コメント

今回も前半もなんか相手にあわせて、後半も相手にあわせてズブズブ。

記者からも同じような質問出ていますが・・・。

やっぱ、下位チームをなめ過ぎなんじゃ・・・。

強いチームには、強い試合ができて、弱いチームに弱いゲームしかできない。

これは明らかにメンタルに問題ありますよね・・・。

強いチームの試合のやり方じゃないです。

城後、坂田、悪くないかもしれません。

しかし中心選手である以上、アンタッチャブルにせず、チームからもっと詰める選手が出るべきなきもします。

リーダーシップ取れないなら、Cマーク外せ。

くらい言うべきだと思いますよ。

なんのためのキャプテン、ベテランでしょう。

なんか、このへん、西武の栗山とも被るんだよな・・・。

キャプテンシーのないチームがどうなるかは、今の西武ライオンズを見れば明らかです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク