【佐賀県】個人的には20年前に砕け散った「Romancing 佐賀」

スポンサーリンク

ついにやりやがった

初代「Sa・Ga」をゲームボーイでプレイした世代なら1度くらいは思いつく「ロマンシング・佐賀」

佐賀がついにやりました。

romancing-saga

一時期はリアルに感じていたロマンシング「佐賀」

確か、小学校の高学年くらいでしょうか。

当時社会科の補助教材に使われていた冊子の表紙に、「吉野ケ里遺跡」の写真がでていました。

A4くらいのサイズに大きく「高床式倉庫」と、「竪穴式住居」が写っていました。

ああ。吉野ケ里遺跡には多くの再現された遺跡が並んでいるんだ・・・

ちょっぴり歴史少年だった私。

写真から勝手に吉野ケ里遺跡には、沢山の「高床式倉庫」並び、

沢山の「竪穴式住居」があり、当時の世界が再現されているのだと勝手に思っていました。

そりゃさぞかし、ロマンシングだろうと・・・。

砕かれたロマンシング・佐賀

そんなとき、佐賀の吉野ケ里遺跡を訪れるチャンスがやってきました。

歴史ボーイだった私は、えらく興奮しました。

「あの吉野ケ里遺跡が見れる!」

移動中のバスの中から、あの高床式倉庫はいつみえるのかと。

しかし、いつまで経っても見えない高床式倉庫。

吉野ケ里遺跡に着いても見えない竪穴式住居。

その時のガイドさんの声は今でも忘れません。

「ここが日本でも最大級の遺跡、吉野ケ里遺跡です」

原っぱやんけ!!

社会の教科書に掲載されていた高床式倉庫と竪穴式住居がポツネンとあるだけ。

膝から崩れ落ちました。砕け散ったロマンシング・佐賀・・・。

とはまあいえ、20年前以上前の話。

ついに個人的な妄想ではなく、オフィシャル「ロマンシング・佐賀」始動です。

ロマンシング・佐賀
-romasaga.jp

昨日Tumblrにこんなネタ上がってたのは、これだったんですね・・・。

浪漫寝具佐賀

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク