軍艦島が崩壊するかも

スポンサーリンク

軍艦島が崩壊?

軍艦島「崩壊の恐れ」-長崎市の専門委報告  (9/26 00:19更新)

現在、世界遺産への登録を目指している長崎県の軍艦島。

地元長崎市の専門家委員会が「画期的な保存方法が確立しない限り、崩壊し数十年の間に多くが失われる可能性がある」と指摘していたことが25日、分かった。

とのこと。この「画期的」というところに難しさを感じてしまいます・・・。

私も1度ですが、軍艦島に行きました。

確かに非常に密接した地域に今にも崩れそうな建物が立っています。1つ倒れると、ドミノ式に倒れそうだなーというのは素人目でも感じました。

その1回で幸運にも当時軍艦島で住んでいた方と同船することができました。

その方は、当時はまだ子供だったとのことでしたが、そこで起きた悲しい事故や、家族で食堂で食事をした話や当時は本土でも珍しかった電気屋があって、そこへ行くのが楽しみだった話を伺いました。

今や廃墟ですが、そこに確かにあった人の生活が想像できた、貴重なお話でした。

ふとその時、自分が小さい頃住んだ場所が、観光名所になり、人が多く訪れていることをどう思っているのか、気になりました。

自分ならどう思うだろう。

と、思いましたが、想像つきませんでした。

その方の話を聞きながら、建物を見たのですがなんとなく人の思い出を覗いているような気がして、軽い気持ちで見に来ていた私としては、少し複雑な気分でした。

ただ、あの場所が崩れて無くなってしまうと思うと、その時話をして下さった方を思い浮かべずにはいられないです。

あのか方は、どう思うだろうかと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク