【宮崎県】Jリーグ「空白県」回避。ついに宮崎にもJを目指すチームが誕生

スポンサーリンク

あれ、ホンダロックがあったはずじゃ

宮崎県についにJリーグを目指すチームが出来ました!

というニュースなんですが、あれ?宮崎にはホンダロックSCというJFLのチームがあったはず・・・。

宮崎にJクラブ!唯一の「空白県」ついに
-hochi.yomiuri.co.jp

Jリーグには「全国の都道府県にJクラブを」という目標がありました。

今季から、これまでJを目指すチームがなかった県にも次々にチームができ、唯一なかったのが宮崎県という状況に。

しかし、その宮崎県にもJを目指すチームが発足したわけですが・・・。

あれ、ホンダロック SC は?

あくまで企業クラブであるホンダロック SC

ホンダロック SC は企業クラブであり、現在Jリーグへの参加意思がないとのこと。

正式名称は「株式会社ホンダロックサッカー部」ということで、メンバーは全員社員なんだそうです。

Jリーグからの選手や、その他社会人選手の受け入れも行っていますが、それらすべて「社員」として迎えているそうです。

それはそれで、すごいことだと思いますが、残念ながらホンダロックSCは企業クラブである以上、今後J3,J2とステップアップは無さそうです。

Jリーグを目指すクラブ創設が必要だった

そのため宮崎県には「クラブチーム発足」が必要だったわけです。

そして今回、ついに「宮崎県に初の高校選手権で優勝旗をもたらした松崎監督」を中心にクラブ発足が発表されました。

というのが今回のニュースなわけです。

正式な発表は3月15日だそうです。

これで、全国にJリーグを目指すクラブが出来たことになります。

今後Jリーグ、そして九州のチームが盛り上がるとよいですよね。

J1は現在九州からは、サガン鳥栖だけですが、もっともっとJ1挑戦するようなチームが出てきてほしいです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク