【鹿児島ラーメン王決定戦】志布志のマルチョンラーメンがウマい!

スポンサーリンク

個人的には、鹿児島ラーメン王決定戦、優勝候補

鹿児島県 志布志市 志布志町 志布志。

テレビでも取り上げられてましたが、一気にゲシュタルト崩壊を起こしてしまうこの地名にあるラーメン店。

それがマルチョンラーメンです。

maru-chon-gaikan

丸にチョン。

というわけですね。

maru-chon

ネックは鹿児島市からちょっと遠い

鹿児島は地理的に大きく分けて、大隅半島と薩摩半島に分類されます。

今回の鹿児島ラーメン王決定戦は主に「薩摩半島」側の店舗がノミネートされています。

予選は鹿児島県内にて1万人にアンケートとありますが、傾向として人口区分が多い薩摩半島側の(鹿児島市がある)お店が多くなるのはあると思います。

人口多 = 店舗多

というのは自然な流れです・・・。

そんななか、大隅半島の店舗で予選で3位に入ったマルチョンラーメン。

割合的には、結構な支持率だと思います。

鹿児島の実家は薩摩半島にあるため、車で2時間くらい想定しておかないといけません。

同じ鹿児島とはいえ、ちょっと薩摩半島在住者には遠い存在だったりします。

ちなみにですが、現在在住の福岡からだと6時間も見えてくる難所です・・・。

鹿児島へ旅行する際に立ち寄る場合は、計画的に訪れたほうが良いと思います。

車で来店の場合は注意を

店舗前に若干駐車場が用意されていますが、数台がやっと。

近くにコインパーキングもある環境ではないようです。

私が店舗に到着したのは、お昼時の少し前。

少し早めについたこともあってか、運良く駐車できました。

しかし、すぐさま駐車場待ちする車もチラホラ。

車で行かれる際はピーク時をずらすなどの工夫が必要そうです。

メニューはシンプル

日曜のお昼に行ったのですが、メニューは

・ラーメン大
・ラーメン
・めし 大
・めし 小

以上。

というシンプルさ。

鹿児島ラーメン王決定戦の予選で上位に入ったラーメン店に行ってますが、こんなに少ないのは他には無かったように思います。

この日は、「ラーメン大」をいただきました。

鹿児島ラーメンらしいラーメン

こちらが注文した「ラーメン大」。

marutyon-ramen

トッピングもネギと、もやしと、チャーシューとシンプル。

スープも豚骨なんですが、すごくさっぱりした味。

この辺は王道の鹿児島ラーメンです。

ただ、博多ラーメンと比べて「薄い」と感じることがありません。

すごく、味がしっかりしています。かといって、しつこくない。

これはこれまで食べた中ではダントツに美味しいです。

麺も中太麺で、すごくもちもちとした食感で、スープとすごくあっています。

maru-chon-men

ぜひ、また食べに行きたいのですが、なかなかここまで来る機会がないのが残念。

これぞ鹿児島ラーメン。

という味です。

ぜひ、鹿児島に来る方にも食べて欲しいところです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク