【鹿児島ラーメン王決定戦】美味い鹿児島ラーメンがここに!行ってきました決勝戦

スポンサーリンク

第1回鹿児島ラーメン王決定戦 決勝ラウンド

福岡からわざわざ行っているのも、自分だけではなかろうか。

というくらい地元だけで?盛り上がりを見せている鹿児島ラーメン王決定戦。

鹿児島ローカルではテレビでも取り上げられているというか・・・。

この企画自体が鹿児島の放送局「KTS」が実施。

そりゃ、メディア露出は多いですよね。

しかし、この企画には勝手に期待している部分が多いのです。

もう、九州=博多系ラーメンはやめようぜ

おそらく、九州以外の方に「九州ラーメン」のイメージを聞けば間違いなく「博多系ラーメン」になるではないでしょうか。

「とんこつこってり」の細麺。

その原型は久留米ラーメンにあるらしいのですが、熊本のこってりも久留米に近いでしょう。

そんな「こってりとんこつ」の影響を九州において受けていないの鹿児島ラーメンだと思っています。

だからこそ、「九州のラーメンに鹿児島あり!」

と名乗りをあげて欲しいのですが・・・。

鹿児島ラーメンはまずい?

正直、私自身鹿児島ラーメンが嫌いでした。

なぜなら、「美味しくないから」。

そう思っていました。

だから、この「鹿児島ラーメン王決定戦」にはまだ出会ったことのない鹿児島ラーメンとの出会い。

を求めていました。

もともと、鹿児島ラーメンを美味しくないと思っていた人間なので、鹿児島でラーメンを積極的に食べてません。

だからこそ出会いの余地はあるだろうと。

実際、マルチョンラーメンや、決勝には残りませんでしたが、らーめん天天有など、これ食べてから鹿児島ラーメンを批判して欲しいな!

と、胸を張って言える存在に出会いました。

自分で鹿児島ラーメンを「美味しくない」というのとは違って・・・

鹿児島から、福岡へ住居をうつしてもう7年過ぎました。

その中で思ったのは「博多ラーメン」は美味しいということです。

しかし、福岡の人に「鹿児島ラーメンマズイよね」と言われるとムッとします。

正直、反論できないんですが・・・。

だから鹿児島ラーメンには頑張って欲しい

地方活性化だとか、独立財政だとか、観光立国だとか、経済的な面もありますが。

正直なところをいうと、「福岡には負けんなよ!」という単純な思いもあります。

九州の福岡以外の県は、どっかで思っているとこがあると思います。

経済レベルやら人口やら、そうそう覆らない部分はしかたないです・・・。

歴史的な経緯や、地理的な問題などそうそう簡単でもないところがあります。

でも、どっかで仮に勝てなくても一泡吹かせてやろうぜ!!

というのが心のどこかにあるんです。

だからこそ、地元のイベントで終わってほしくないという思いが強いんです。

鹿児島ラーメン王決定戦、ガラガラだったらどうしよう

情報は福岡からネットで仕入れていましたが、公式サイトなど全然更新されない・・・。

大丈夫なんだろうか・・・。

と心配してました。

悪天候にも関わらず、多くの人がやってきていて一安心。

kagoshima-ramenking-fukan

鹿児島ラーメンはやはり高いのか・・・

事前に予選上位店舗を回っていました。

なのでこの日は、1杯だけ「らぁめん柿の木」を食べる予定。

そこで、家族と合わせて「前売り券」を購入していたのですが「600円」。

当日券が 700 円。

kagoshima-ramen-nedan

うーん・・・。この日食べた量から考えても高いかなー。

鹿児島ラーメンは、博多ラーメンより「一杯量」が比較的多いのが特徴だと思います。

そこもあってか「ラーメンの値段が高い」のが欠点だと思います。

値下げしろとは思いません。

ただ、「量が多い」ことはもっと認知させても良いんじゃないかなと。

ただこの日の量なら、せめて500円にできなかったかな・・・。

個人的な優勝候補だったマルチョンラーメンが

すんごい行列・・・。

kagoshima-ramenking-maruchon

この日の会場は、鹿児島の「ドルフィンポート」なのですが、鹿児島市の臨海地域です。

一方、マルチョンラーメンは鹿児島の志布志市。

まあ、ある意味真逆。と、表現しても良い地理関係。

そうそう味わえない。ということもあったと思いますが、圧倒的な行列。

最終的には、会場を外れそうなところまで続いていました。

それでも人が並ぶこと、並ぶこと・・・。

【参照ページ】
【鹿児島ラーメン王決定戦】志布志のマルチョンラーメンがウマい!

この日の天気は鹿児島らしい?

この日は鹿児島らしいといえば、鹿児島らしい天気でした。

最近、桜島が噴火周期を迎えるということで、大規模な噴火が心配されています。

この日も、会場にいる間に3回?は爆発したんじゃないかと。

kagoshima-sakurajima

会場に直接降ってきたわけじゃないのですが、以前降った灰が舞い上がって会場にはときおりモヤが・・・。

ちょっと食系のイベントをやる環境には不向きな状況でしたが・・・。

ステージ上では、しずるにアイドルが奮闘

この日会場には、お笑い芸人の「しずる」にローカルアイドル サザン☆クロス&愛華がトークショーや、歌などで盛り上げていましたが・・・。

しずるは、DVD 販売にサインに握手会もあったんですが、お客さん無視状態・・・。

会場の広さの都合も合ったんですが、「観覧席がない。」というのはつらかったですね・・・。

皆さん、ラーメンの行列に並ぶのに必死。

この日お目当ての「らぁめん柿の木」の前にも長蛇の列。

kagoshima-ramen-kakinoki

アイドルの愛華さんも頑張って盛り上げていました・・・。

kagoshima-idol

ちなみに、前方に写っている方はファンではなく、並んでいる方です。

ちょっと扱いが雑かなあ・・・と(笑)

shizuru

列としては、そんなに長くないらぁめん柿の木でも30分待ち

お昼どきは長蛇の列ができます。

2日目は雨みたいですが、混雑するんでしょうか?

22日に行かれる方は時間と、天気に起きをつけ下さい。

食べるところはテントがありますが、雨が降ればさらに混雑すると思います。

並ぶのも大変ですが、食べるとこを考えるのも大変です。

もうちょっと広い会場でも良かったような。

ようやく食べれた「らぁめん柿の木」

柿の木ラーメンの特徴は、鹿児島では少数派な「醤油とんこつ」なところです。

熊本にも支店があるお店ですね。

kakinoki-ramen

味的には、「五行」の焦がし醤油ラーメンに似てるなと感じました。

結構好きな味です。

王道の鹿児島ラーメンという感じではないですが、さっぱりなとんこつ風味なところが鹿児島ラーメンっぽいです。

そこに醤油の香りがはいって、良い感じです。

チケットを購入して、投票メダルをゲット

前売りにしても、当日券にしてもそのまま店舗に渡すと、ラーメンが食べることができます。

そのとき、投票用のメダルをもらいます。

kagoshima-ramen-medal

こちらの投票所のボックスに入れます。

kagoshima-ramen-post

明日は金斗雲に行こうかな

2月22日は、天気次第だったりしますが、金斗雲さんのラーメンをいただきたいなと。

それと後一店舗くらい食べたいかなというところです。

でも、やはり「マルチョンラーメン」が優勝候補であることは揺るがないかも・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コロロ より:

    マルチョンラーメン….是非にと思い志布志まで行きましが、スープは甘くてチャーシューパサパサ。美味しくなかったです。優勝されたんですよね。
    鹿児島ラーメン私は受け入れられませんでした。

    • ざかしんく より:

      コロロさん
      コメントありがとうございます。
      そうですかー。あいませんでしたか・・・。
      コロロさんの出身はどちらでしょうか(鹿児島県外?)
      過去に福岡出身の方に鹿児島ラーメンを食べさせたところ、全員がまずい。
      と、答えられてしまった経験があります・・・。
      県外の方に受け入れられないのも鹿児島ラーメンが外にでていけない問題かなと感じています・・・。

      マルチョンは鹿児島県人でも評価が割れる事があるんですが・・・。
      味の系列が違う、天天有や、チャーシューで行くと柳右衛門など他にも名店があります。

      県外の方だとなかなか機会ないかもしれませんが・・・。
      また機会があったら、食べてみてください。

      貴重なご意見ありがとうございました!