【鹿児島ラーメン王決定戦】第7位 アイアイラーメン を食べてみた

スポンサーリンク

鹿児島ラーメン王決定戦 第7位のアイアイラーメン

ちょっと変わった名前のラーメン屋さん。アイアイラーメン。

お客様に愛(アイ)され、地域の皆様に愛(アイ)され続ける

ということにちなんで、この名前がついているそうです。

aiai-ramen

個人的には、鹿児島ラーメンぽくないと言えば、鹿児島ラーメンぽくないラーメン店です。

なぜなら「塩ラーメン」を押しているからです。

12月31日でもラーメンへ

鹿児島帰省中にラーメン店をある程度回りたい。

ということで、大晦日の日にラーメン店へ。

家族からは「何を急にラーメンに拘ってるのだろう」と、不思議に思われています。

今回訪れたのは、アイアイラーメン東開店。

ちょうど、この日からアイアイラーメンでは、「お正月メニュー」ということで日常メニューではないようでした。

できればせっかく紹介するなら通常日が良かったかな・・・。

aiai-ramen-menu

人気 No.1 ということで、今回は「特うま潮」を注文しました。

aiai-ramen-toku-umashio

うま潮との違いは、こちらよりチャーシューの数、ノリの枚数、味付玉子がつきます。

ちょっと以外だったのは、塩でも味付玉子がついてる点。

ラーメンに詳しいわけじゃないので、わかりませんが。

塩に味付玉子が付いているイメージがなかったので、ちょっと驚きです。

麺が白い

最初に気がついたのは、「麺がちょっと白っぽい」ところ。

aiai-ramen-men

【天天有】
【鹿児島ラーメン王決定戦】29 位 ラーメン天天有 を食べてみた

こちらでも麺に独特の味がしました。
店内の雰囲気
アイアイラーメンの麺は逆で、塩あじを邪魔しない麺になっているんだなと感じました。

あっさり好きにオススメ

なかなか塩ラーメンを食べる機会がないのですが、久しぶりに本格的な塩ラーメンをいただくことが出来ました。

甘い傾向にある鹿児島ラーメン、また九州に多い「とんこつ」こってりのラーメンがちょっと合わない。

という方にはおすすめしたい感じです。

おそらく、ラーメン王選手権でもそういった味が好きな方に支持されたのかなと。

味付玉子なども塩に合わせた味付け(だと、勝手に思ってます)。

メンマも、塩に負けない味付けになっています(これも、勝手に思ってるだけかも)。

そもそもとんこつはねーという方に

鹿児島ラーメンは、久留米系の影響を受けていないラーメンだと言いますが。

とはいえ、「とんこつはちょっとねー」。

という方には、食べてみていただければと思います。

組織だった掛け声?

店内は、どういうタイミングかわかりませんが、突如「オイ!オイ!オイ!」とスタッフの皆さんが声を掛けあっています。

子どもたちには受けていました。

たまに大声で

「よろこんでー!!」

みたいに、うるさい寿司屋さんとかありますが。

そこまでうるさい掛け声ではありません(笑)

スタッフの方々がどういう目的でされているかわかりませんが、お客としては観ていて面白かったですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク