【鹿児島県】白くまむじゃきの春のコラボメニュー4月25日まで

スポンサーリンク

もう春休みも終わりですが・・・

鹿児島・白熊の老舗むじゃきで春の「コラボフェア」-春野菜メニューを提供
-kagoshima.keizai.biz

「むじゃき」というと、鹿児島の人の間でも「白くま」かき氷。

というイメージが強いです。

ただ、実際店舗に行くと判るんですが、「むじゃき」のビルには各階にいろんな飲食店が入っています。

mujaki-hp

こちらのサイトのサイドナビをみていただけると判りますが、

mujaki-saidenavi

  • 鉄板焼き
  • 中華
  • 洋食
  • 居酒屋

と、実はいろんなお店を構えている「むじゃき」。

この店舗と「白くま」のコラボレーションがこの規格の趣旨です。

メニューは以下の通り

メニューは鹿児島の黒豚、地魚、春の野菜を使ったもの。

「かきあげ丼」「カツオづけ丼」「鶏そぼろ丼」
3種類がセットになっている「三色丼」1,240円。

桜エビと春キャベツを使った「春のペペロンチーノ」1,109円。

「牛肉と春キャベツのソテー膳」1,400円。

「彩り春野菜の塩麹(こうじ)入りあんかけ焼きそば」1,100円。

新じゃがとグリーンアスパラのホワイトソースがかかった「天津飯」1,100円。

スナップエンドウ入りの「黒豚とんぺい焼きそば」1,190円。

その他。

と、様々です。

この他にも各階の店舗でしか食べれないメニューもあり、選択肢が多すぎるぐらいです。

それぞれの値段は「白くまセット価格」となっています。

通常のむじゃきは半端無く大きいので、ちょっと、セットメニューで食べきれるかはかなり怪しいですが、セットになっているのは「ベビー白くま」なので、女性の方でも大丈夫かと。

4月25日まで

こちらのコラボメニューは4月25日まで。

もう春休みも終わりですが、4月中に鹿児島へ行く方は一度訪れてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク