【マジでウマい!】明太子のかば田が運営するおにぎりショップ「おにぎり処 かば田」が最高すぎた件

スポンサーリンク

おにぎりがマジでウマい!

福岡では「めんたいこ」で有名な「かば田」。

「点と丸のかば田」といえば、福岡の人なら一度ならずと CM を見た事があるとおもいます。

そんなかば田さんが、なんと「おにぎり屋さん」を始めました。

その名も「おにぎり処 かば田」。

場所は、天神北にある「ミーナ」の向かい。

フタタがある通りです。

kabata-gaikan

バス停の目の前なので、人の多い場所です。

とにかくおにぎりがうまい

当たり前ですが、「おにぎり処」と銘打たれているだけあって、メインは「おにぎり」。

「かば田=明太子」というイメージが強いので、「おにぎりを売っている」というだけで衝撃です。

中に入るとバーンとおにぎりの並んだショーウィンドウがあります。

kabata-onigiri-window

現在開店記念という事で、「明太子」と「高菜」のおにぎりが 100円セールやってます。

mentaiko-takana

お店に伺ったのは 午前 11 時頃だったんですが、すでに明太子が品切れ寸前・・・。

しかし、お店の裏側が厨房になっているようで、どんどん補充されていました。

既に人気なのか、この時間からお店の方はてんやわんや。

店内ではおにぎりの他にも唐揚げや、「とろっけ」というかにクリームコロッケの明太子バージョンなるコロッケも販売。

この日は200円で販売。

私は購入しなかったんですが、周りでは大絶賛でした。

明太子はもちろん、アジの開きなんかも豪快に置かれていました。

kabata-agemono

イートイン機能もあり

お世辞にも広いとはいえない店内ですが、イートイン機能も完備。

そして、なんとビジネスマンには嬉しい「電源」付き。

これは天神の充電スポットとしても、穴場かもしれませんよ。

kabata-dengen

おにぎりは是非一度食べてほしい

そんな「おにぎり処 かば田」ですが、おにぎりの味は抜群です。

個人的にオススメは「高菜のおにぎり」。

こちら、おすそわけで頂いて食べたので、写真はないんですが・・・。

オススメしたい「高菜」は、いまなら100円ですが、通常 160 円でもコンビニとそう変わらない値段。

しかし、味は段違い。驚くほど段が違います。

まず、具の量!

見た目はおにぎりの上に具がたっぷりと乗っているんですが、おにぎりの中にも具がたっぷり。

そして、ご飯はふっくら。

このご飯のふっくら感が最高です。味もお米の甘さがでていて、これぞ「THE おにぎり」を体現してます。

こちらのお米は、「山形県産のつや姫」を使っているそうです(あ、福岡じゃないんだ・・・)。

もちろん、具の味も絶品。

コンビニに負ける要素ゼロです。

というか、比較したら怒られるレベル。

こうなったら、高級路線のおにぎりも食べたくなる

ということで、実際自分で購入したのは「いくら」「鮭」「昆布漬け明太」。

明太子のかば田ということで、おにぎりの明太子の種類は 3 段階あります。

現在セール中の「明太子おにぎり」。

そして、かば田の代名詞「昆布漬け明太子」を使用した「昆布漬け明太子おにぎり」。

さらに最上段がかば田の贈答用高級明太子である「昆布漬け明太子 雷」を使用した明太子おにぎりです。

そのお値段なんと、500円!

これは強気の値段設定!

さすがにちょっと引きましたが、高菜おにぎりがすごく美味しかったので、これは買ってみないときが済まない。

ということで購入。

いくらが、200円。

鮭が、160円。

そして、昆布漬け明太子 雷 が500円。

全部で、860円!

ちょっとしたランチクラス。

高くても満足度抜群

kabata-onigiri

こちらが、3つで800円超のおにぎりです。

写真が上手く取れていないので、「シズル感」伝わらないかもですが、どれから食べようか迷います。

ちょっとお値段張りましたが・・・。

でも満足度は最高潮です。

「いくらのおにぎり」これ上に乗っているだけでなくて、中にもしっかり具が入っています。

いくらが好きな方には絶対オススメです。

鮭も同じく、中身ぎっしり。これで 160 円です。

もう「原価大丈夫?」とこちらが心配になるレベル。

コンビニで「ちょっと高めのおにぎり買ってみようかなー」。

と、おもったら、かば田へ GO です。

コンビニで 200円出したらダメです。

そして、500円の明太子おにぎり。

これは贅沢。

上品すぎます。

でも、マジウマい。

明太子好きというより、福岡県民が食べておくべき逸品です。

現在、天神北に一店舗しかないようですが、職場が近くの人は是非行って欲しい。

ほんと、美味しいですから。

観光の方にも、博多の明太子味わうなら、行って損はないです。

市街地にも近いので、ぜひよって行ってください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク