伊原監督の采配的中?西武今季初勝利を涌井から

スポンサーリンク

あ。今日はいけるかも

と、思ったのは、案の定というか、涌井の状態が良くないとすぐわかったから。

さすがにこれまで毎年見てきたピッチャー。なんとなくわかります。

案外ユニは似合ってましたよ。

lotte-wakui

初回からボールが高い涌井

ストレート、変化球が高かったので、初回から「お」という感覚はあったんですが。

初回は3者凡退。

あれ、牧やんも高い?

アンダースローなので、高めの使い方はポイントかと思うのですが、キャッチャーの上本が「ボールを低めに」というジェスチャ。

ん?雲行き怪しいと思ったら、初回失点。

結構過去のシーズンは立ち上がりは良かった牧田ですが、今日は立ち上がりイマイチ・・・。

初回の失点の少なさから、抑えに抜擢されたくらいだったんですが。

ただ、この初回以外は、立ち直りました。

テコ入れをしてきた伊原監督

西武ファンとして安心したのは、先発を入れ替えてきた点です

3連敗後、強気な発言だった伊原監督。

動かないかなーと思っていましたが・・・。先発を入れ替え。

ポイントは、3番に木村。キャッチャーに上本。ファースト脇谷。

事実、上本の二塁打、木村の逆転打と活躍。

先発交代打順入れ替えが結果的には正解でした。

uemoto

ボールが高い涌井

金子の同点打も高めのボールでしたが、高めに行ってしまうのを修正しきれない涌井。

ここ 2,3年の涌井です。

今日の涌井ならもう少し点をとれたような

というのは、贅沢ですかね。

涌井交代後ですが、ランサム。浅村にホームランでました。2試合連続のアサムラン。

ランサムに一発出たのは良かったです。真面目な選手なんでこれで少しは気楽に入れるのでは。

これで、また気楽に打席に入れるんでは。

とはいえ、木村の活躍が嬉しい限り

kimura
アサムランにつながる木村のヒット。

2安打1打点に、守備でも大松の飛球を好捕。

今度は、木村に1本ほしいですね。

楽天戦で振るわなかった打線が活気づいたのは一安心。

明日の先発は野上ですが、ぜひ連勝を・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク