【九州人だけど西武ライオンズファン】九州新幹線シリーズその2

スポンサーリンク

今年初観戦でしたが・・・

ソフトバンク戦5-2の敗戦でした。

今日の試合からオーダーが変わりましたね。

金子選手を下げて、1番に浅村選手が入っていました。

また、4番に大崎選手、ファーストに上本選手(鹿児島から)

幸先良く、2点先制したのですが、菊池投手が粘りきれませんでした。
といっても、ファーストがオーティズ選手に変わってからですが、記録に残らないエラーが多い・・・。
守備に足を引っ張られた感は否めませんでした。

菊池雄星投手も、5月と言えども屋外球場は日差しが強く気温も高く、はじめから完投は難しいだろうなと思っていました。

序盤はなんとかなっていましたが、打ち取りに行った球を、左バッターにうまく合わされてレフト前というパターン。

同点とされて、継投ででてきた坂本弥太郎投手。

ボールが入らない展開。

ホークス吉村選手にストライクを取りに行ったところをやられました。

収穫としては、最後に投げた岩尾利弘投手(大分出身)がもしかしたら、中継ぎで回してくれるかも。

という期待を持ちました。

全体的には、やはりエラーをなくすことが今後の課題でしょうか。

来週から、交流戦もスタートします。心機一転頑張って欲しいです。目指すは初優勝。

■レオカード

■西武マスコット スヌーピー

スポンサーリンク