【西武戦雨で中止】コールドゲーム成立を改めて勉強してみる。

スポンサーリンク

なぜ、試合開始してしまったんでしょう

西武ーロッテ戦。

2回に4点とったものの、雨天ノーゲームです。

たまに、試合途中の雨天ノーゲームを「雨天コールドゲーム」という方がいらっしゃいますが、コールドゲームは5回までゲームが進んでいないと成立しません。

あと、細かいことをいうと、「5回が終わっていないとコールドゲームが成立しない」という認識の方もいますが、

ホーム側(裏攻撃)においては、5回裏途中ですでにリードしていたり、5回裏に追いついたり(引き分け成立)、勝ち越した時点で打ち切られた場合(ホーム勝利)は、成立します。

なので、5回が終わってなくても成立します。

まあ、今回は西武はビジター(表攻撃)なので、5回を終わらせていないと、あくまで勝つという意味で成立しませんが・・・。

さらに、社会人、高校野球はコールドゲームの成立は7回です。

おかわりくん復帰したものの、イマイチ切れてませんね・・・。

スポンサーリンク