【西武ライオンズ】開幕敗戦。これは連敗あるわ

スポンサーリンク

これは・・・ひどい

オープン戦のまま開幕迎えてんじゃねーよ。

と、暴言が吹き荒れるくらい、西武ライオンズはオープン戦と勘違いしてるんじゃないかというくらい、オープン戦のような敗戦。

象徴的なシーン。

ホントに戦う気迫、足りてりました?浅村サン。

わかってはいましたが、貧打。

則本をが良かったのかもしれませんが、これじゃ、則本を「ネクストマー君」に仕立てあげるだけで、数年前の「祐ちゃん開幕戦勝利」をプレゼントした試合よりひどい。

と、個人的には思っております。

なぜかって、祐ちゃんは実力が伴ってない面も多々会ったので、フロックと片付けられましたが、則本には確実に経験をプレゼントし、自信を付けさせてしまってます。

開幕は144試合のうちの1試合に過ぎないと言いますが、残り143試合に向けて、則本含め、楽天に「今年もやれる!」という自信をプレゼントする事は1/144の1試合に過ぎないと言えるんでしょうか・・・。

叩くものは叩いて置くべきでしょう。叩けないにしても、せめて噛み付く気迫を・・・。

伊原監督は「開幕に合わせて焦っても途中必ずバテる」と、オープン戦中発言しておりましたが・・・。

あすからもっと締めていってくれー。

ランサムがちょっと元気に?

オープン戦でヒットがなかなか出なかったランサムですが、開幕1本でましたね。ヒットが。

その後、チャンスを迎え、上の Youtube な結末を迎えるんですが・・・。

オープン戦後半から内容は良くなっているようだったので、ちょっと安心。

多分、「意外な一発」のパワーがあるので、シーズン中1本でも、スタンドインしちゃうと、並に乗れるんじゃないかと。

結構真面目な選手のようなので、気を楽にする意味でも結果が出ると良いですね。

先発は今年も見殺しなのか・・・。

昨年は牧田が防御率の割に勝ちが付かなかったり、岸も援護に恵まれず勝ちが伸びなかったりと、貧打の犠牲に。

明日の菊池には援護をー。おねがいします・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク