【西武ライオンズ】ドラフト1位森友哉が駅で人命救助。表彰へ

スポンサーリンク

西武ライオンズの最近のドラフト生

昨年はドラフト2位の方がとてもじゃないですが、褒められない事で話題をさらいました。

ちょうどドラフトが決まったあとだったんですが・・・。

今年も似たような状況に・・・。

いえ、似てるのは「野球以外で話題になっている」だけで、やったことは正反対もど反対。感謝状者です。

西武ドラフト2位森友哉が、駅でホームから落下した男性を救助したそうです。

11月、JR新今宮駅(大阪市浪速区)で目の不自由な男性が、誤ってホームから線路に転落ところを、通学途中に居合わせたチームメートの久米健夫捕手(3年)と力を合わせ、2人で線路から男性をホームに引き上げたそうです。

西武ドラ1森が人命救助

人間いざって時になかなか出来るものではないと思いますが、素晴らしいです。

本人も怪我無くてよかったです。

なんだか、入団前から大物感漂います・・・。

松坂にしても、涌井にしても西武のドラフト1位はトラブル事引き起こしがち・・・。

もともと期待の選手ではありますが、さらに期待感アップ。先輩を見習わず頑張って欲しいです。

春のキャンプから楽しみですね。

宮崎日南キャンプ来るかなー。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク