【楽天イーグルス】久米島でじゃがいも拾い

スポンサーリンク

道にじゃがいもが散乱

トラックから落ちたじゃがいもが道に散乱!

楽天の選手がすかさず、じゃがいも拾いを手助け!

なんてほのぼのニュースが、Google+に流れてました。

さすがに親会社がIT関連企業?

広い意味でIT関連企業が親会社の球団といえば、「東北楽天ゴールデンイーグルス」「福岡ソフトバンクホークス」「横浜DeNaベイスターズ」なわけです。

この中でもうまくネットを使ってるなあ。

と、思うのが「東北楽天ゴールデンイーグルス」

西武ライオンズにもこれくらいうまく使ってほしいなと思うんですが・・・。

おそらく専属担当者がいる「Google+」

楽天イーグルスの「Google+」は以前から旨い使い方だなあ。と、別にファンじゃないんですがフォローして見ています。

あと、ヤクルトスワローズもGoogle+を利用していて、面白いことをやっているんですが更新量は圧倒的に楽天が上です。

おそらく専属の担当者がいて、キャンプにも帯同していると思われます。

広報担当の方が頑張っているんですかね。

細かい情報が逐一

なんと言っても一番すごいなー。と思いながら見ているのは、先程も上げた更新量。

細かい情報がたくさん流れています。

最近は、キャンプもスタートしてネタに困らない様子。

久米島でじゃがいも拾い

これもそんなネタの1つですが、キャンプ地の久米島でトラックに積まれたじゃがいもが散乱するという事件が。

そこを通りかかった楽天イーグルスの選手が、じゃがいも拾いと。

良いじゃないですか。

ファンとしてはこういうニュース、もっと知りたいですよねー。

特に、全国放送にはあまり顔を出さない「地味目のチーム」のファンとしては特に。

ライオンズもこういうのやってくれないかなー。

西武ライオンズの広報担当者様、ぜひGoogle+への参戦ご検討ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク