【Ubuntu 14.04】chromium Flash がインストールされているのに、動かない?

スポンサーリンク

chromium をインストールしてみたものの

Flash が動かない時の対応です。

おそらく Flash が入っていないということはないと思います。

念のためにインストールを確認するためには、ソフトウェアセンターを見てみるとわかります。

chtomium-flash

chromium で検索すると、Flash がインストールされているようですがこれ、よくよく見てみると「Mozilla用」となっています。

どうも、FireFox 向けっぽいということなんですね。

では、どうするか?

まずは、これもソフトウェアセンターからインストールします。

以下のリンク(ソフトウェアセンターが起動します)からインストールしてください。

Flash player

起動すると、こんな画面が出てくるはずです。

ubuntu-softwarecenter

「起動する」をクリックして先に進みます。

ソフトウェアセンターが起動したら「Pepper Flash Player – browser plugin」であることを確認してください。

Pepper-flash-player

あとは、インストールするだけです。

ターミナルからの操作

ソフトウェアセンターでのインストールが完了したら、ターミナルの作業に移ります。

ターミナルを起動したら

sudo update-pepperflashplugin-nonfree --install

と、入力すれば OK です。

ただ、これだけでは反映はされません。

一旦ログアウトして、再度ログインすると反映されます。

ちょっと面倒臭いですが、どうやらライセンスがらみの問題のようです・・・。

chrome だとこの作業は必要ないはずです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク