Ubuntuでzshをインストール。ログインシェルに設定するまで

スポンサーリンク

Ubuntuのデフォルトのシェルはbash

Archlinuxを使っていたときにデフォルトシェルで使っていたzsh。

すっかり慣れてしまったのでUbuntuでも使いたい。

というわけで、Ubuntuでもzshを使うためにインストールからログインシェルにするまでです。

まずは、zshのインストール

sudo apt-get install zsh

Ubuntuソフトウェアセンターからもインストールできます。

zshと検索。

zsh_software

あとはインストールを完了させたら念のため、使用できるシェルを確認。

cat /etc/shells

と、すると使えるシェルの中にzshが入っているはず。

shells

ん?zshのパスが2つありますね。

そういう場合は、

which zsh

です。おそらく/usr/bin/zshになっているかと。

確認ができたら、ログインシェルに設定。

chsh

として、先ほど確認したshellのパスを記述してエンターです。

上の例でいくと、zshのパスは/usr/bin/zshです。

設定できたら一度Ubuntuをログアウトないし、再起動して再ログインするとzshでスタートします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク