Ubuntu系ディストリビューションで「main/binary-i386/Packages」周りでエラー。リポジトリのダウンロードエラーが出るようになった件を解決する。

スポンサーリンク

Chrome が悪さをしている場合

最近 elementary OS に乗り換えたということもあって、時間を見ては PC の設定をしているわけですが。

ubuntu make を使って Android studio をインストールしたらこんなエラーが。

W: http://dl.google.com/linux/chrome/deb/dists/stable/Release の取得に失敗しました 期待されるエントリ 'main/binary-i386/Packages' が Release ファイル内に見つかりません (誤った sources.list エントリか、壊れたファイル)

うーん。なんじゃこりゃ。

ということで調べてみたところ。

どうやら、Chrome が 32bit をフォローしなくなったことが原因のようです。

時代の流れというやつですね。

しかし、このエラーが出てしまってはこちらとしても作業が進まず困ってしまいます。

そこで解決方法。

souces.list を修正したら良いらしいです。

sudo sed -i -e 's/deb http/deb [arch=amd64] http/' "/etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list" 
sudo sed -i -e 's/deb http/deb [arch=amd64] http/' "/opt/google/chrome/cron/google-chrome" 

こちら、64bit 版での解決方法です。

32bit 版ではこれに合わせて Chrome を削除すれば良いとのこと。

まあ、もうフォローされていないわけですから削除するしかないんでしょうね。

とりあえず、私はこれで Android studio 無事インストール出来ました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク