【Ubuntu】パッケージ mysql-server-5.5 はまだ設定されていません。というエラーに悩む

スポンサーリンク

そういえば、まだUbuntu13.10でLAMP環境を構築していなかった・・・。

と、思い出したので慌てて設定。

LAMPとは、

L:Linux

A:Apache

M:Mysql

P:PHP(Perl or Python)

という Web アプリケーションを構築するためのオープンソースセットです。

OSX には MAMP というアプリがありますが、Linux が Mac に変わっているわけですね。

OSXのMAMPはアプリケーションとしてパッケージングされていますが、Ubuntuの場合はそれぞれ自分で入れてしまいます。(OSXは最初からそういう設定できたような?)

Mysqlでトラブル発生

しょっぱな、Mysqlを導入しようとした際にこちらのパスワード設定で間違えてしまいました・・・。

あとで、変更することもできますが面倒くさいなあと思い、今なら再インストールが簡単か。と、削除→再インストール。

すると、初めて見るエラーが・・・。

start: Job failed to start
invoke-rc.d: initscript mysql, action “start” failed.
dpkg: mysql-server-5.5 の処理中にエラーが発生しました (–configure):
サブプロセス インストール済みの post-installation スクリプト はエラー終了ステータス 1 を返しました
dpkg: 依存関係の問題により mysql-server の設定ができません:
mysql-server は以下に依存 (depends) します: mysql-server-5.5 …しかし:
パッケージ mysql-server-5.5 はまだ設定されていません。

dpkg: mysql-server の処理中にエラーが発生しました (–configure):
依存関係の問題 – 設定を見送ります
libc-bin のトリガを処理しています …
エラーメッセージは前の失敗から続くエラーであることを示しているので、レポートは書き込まれません。
ureadahead のトリガを処理しています …
処理中にエラーが発生しました:
mysql-server-5.5
mysql-server

おかしいなと、/var/log/syslog を見てみた所、

ERROR: 1050  Table 'plugin' already exists

となっています。already exists?

謎。

どうやら、Tableの「Plugin」がすでにexists=「存在している」ことがマズイようです。

そう言われてもねえ。

ということでUbuntu日本語フォーラムへ。

うーん。似たような症状の方はいらっしゃいましたが、具体的な解決策はないようです。

とりあえず、そこからの手順をそのまま記載しますと、

手順的にはこんな感じ。

sudo apt-get autoremove
sudo apt-get clean

として、

sudo apt-get install mysql-server

と、再びインストールした所、解決。

へ?

という感じなので調べてみた所、どうやらこちらの手順が一番それに近いのかもです。

Googled for this over the past few days, no idea whats going wrong. MySQL installation fails: s3user@s3m1:~$ sudo apt-get install mysql password for s3us...

ポイントは、再インストールするときの順番みたいです。

私は適当にヤッてしまいましたが、運良く順番が上手く入れ替わったようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク