【Ubuntu】Linux Mintをインストールする

スポンサーリンク

daynabook r631にLinux Mintをインストールする

前回のxubuntuをインストールしたのですが、xubuntuは電源効率が悪すぎて残念ながら
ノートパソコンでの使用は諦めることにしました。 

そこで、Ubuntuといきたかったのですが、何となくつまらなかったので
 「Linux mint」をインストールしてみることにしました。

ミーハーな対応なのですが、最近話題ですのでチャレンジです。

ライブUSBが作れない?

これはすべてを検証したわけではないので、絶対無理ということではないと思います。
 ただ、UNetbootなどのツールや、UbuntuなどのイメージUSB作成ツールでは
うまく行きませんでした・・・。(2011年12月初旬)

今回は、あきらめてDVDにイメージを焼いてインストールすることにします。
インストール用のイメージデータは、本サイトにあります。

Linux Mint
http://linuxmint.com/

こちらからダウンロードしてきます。
r631購入時にビックカメラの店員さんに聞いて知ったんですが、
r631は64bit対応のみだそうです。
普通のwindowsは32bitとの両対応みたいなんですが、daynabookシリーズでは
このマシンだけが64bit対応のみだそうです。

よって、ここでは、64bitをダウンロードします。
あとは、ダウンロードされたisoファイルをDVDへ焼いて完了です。

今回おとなしくDVDからのインストールにしたのは、外付けDVDドライブを
購入したという経緯もあります。ネットブックといい、ウルトラブックといい
DVDドライブのない機種が増えていきたので、1台くらい緊急用に持っていてもいい
かなと。今回購入したのは、バッファローの「DVSM-PC58U2V-SV」です。

コンパクトタイプなので持ち運びにもいいかなと。特に使い込んでないのでわかりませんが、そのごLinux Mintでも認識して普通に使えましたので、便利かと。
実際、インストールはさほど難しくありません。指示に従っていけばだいたいできます。
ちょっと、バージョン古いですがインストールの詳細はこちらにあります。
で、問題視していたバッテリー問題ですが、Linux Mintにすることでフル充電で
5時間程度の稼働時間を稼げるようになりました。
もちろん、省エネ設定やらIntelが配布しているpowertopなども入れて、
電力管理するという手間がありますが・・・。
まあ、このくらい持てば十分です。
しばらくはLinux mintのお世話になることになりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク