【Linux Mint】LAMP環境を構築する

スポンサーリンク

最近、wordpressの構築のお仕事が多いので

基本、コーダーでもなければ、デザイナでもないのですが、wordpressでサイトを
作って欲しいと依頼されることが多くなってきました。
別に避けていたのではないですが、そろそろwordpress用にテスト環境を
構築することに。(今までは幸運にも本番環境で構築できたので必要なかった)
とりあえず、ローカルにあったほうが便利(いちいちアップロードしなくていい)
ので、LAMPを選択。

apache2をインストールする

デフォルトで入ってそうですが。そうでもないらしいので、インストールします。
sudo apt-get install apache2
これでapache2がインストールされます。
apacheがちゃんとインストールされているか確認するためには、ブラウザで

http://localhost
上手くインストールされていると、下の画像のように表示されます。

次にPHP5をインストールする

sudo apt-get install php5 libapache2-mod-php5
次にapache2を再起動させてPHPを認識してもらいます。

sudo /etc/init.d/apache2 restart
こうすることでPHPが認識されます。
こちらに詳しく解説されています。

さらにMySQLをインストールする

sudo apt-get install mysql-server
これでインストールされますが、MySQLを利用するにはパスワードの設定が必要になります。
こうした画面が立ち上がるので新しいパスワードを設定します。
MySQLがインストールされているか確認出来ます。パスワードは先程設定したものを利用します。

mysql -u root -p
あとは、phpMyAdminなどもインストールしておくと便利かもしれません。
こちらからダウンロードして、

/var/www/
ここへダウンロードしたファイルを解凍して”phpMyAdmin”などにリネームして設置します。

http://localhost/phpMyAdmin/
ブラウザへ上記のようにアクセスしてログイン画面が出れば成功です。エラーでmysqli〜と
出ている場合は

/var/www/html/phpMyAdmin/config.sample.inc.php
こちらのファイルを下記のようにリネームして

/var/www/html/phpMyAdmin/config.inc.php
35行目あたりの

$cfg['Servers'][$i]['extension'] = 'mysqli';

$cfg['Servers'][$i]['extension'] = 'mysql';
と、すると出てこなくなります。

それでも動かない。という場合は、
http://d.hatena.ne.jp/hiratake55/20090119/1232363523

こちらに詳しくインストール方法が掲載されております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク