【debian】ひっさしぶりにDebianのサイトへ行きました。

FreeBSDが気に入っていたので、断念せざるえないのは残念ですが
気をとりなおして、またDebianでインストール作業を行います。
で、久しぶりにDebianのサイトへ行くと、sqeezeにだいぶ動きが。前に訪れたときはUSB用インストールの
データが明らかに少なく、実際インストール出来ない状況だったんですが、今回はちゃんとUSBインストール
できるだけのデータが用意されているようです。
http://http.us.debian.org/debian/dists/squeeze/main/installer-i386/20101020/images/hd-media/
もちろん、ISOデータも遥かに増えてました。
http://cdimage.debian.org/cdimage/weekly-builds/i386/iso-cd/
ISOデータにKDE版や、xfce版のものまで出てます。
うーん、なんとなくKDE版を選んでしまいました。

で、早速インストール。インストールは以前ご紹介した
Debianのインストール方法・手順
こちらでも紹介してますが、せっかくなので最新のバージョンを簡単に追記。
まずはこのURLから、
http://http.us.debian.org/debian/dists/squeeze/main/installer-i386/20101020/images/hd-media/
・initrd.gz
・vmlinuz
を、ダウンロード
そのあとは、syslinuxでコマンドプロンプトを管理者権限で実行して
syslinux.exe -ma $:
※”$”はwindows環境のUSBポートを入れてください。例(EドライブがUSBの場合)syslinux.exe -ma E:
最後に
http://cdimage.debian.org/cdimage/weekly-builds/i386/iso-cd/
ここから、debian-testing-i386-kde-CD-1.iso をダウンロードして、USBの中にコピー。

以上で完了です。

あ、squeezeもインストール画面が日本語だ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク