Kindle 日本発売 どれを選んで買えば良いのか?

スポンサーリンク

日本でもいよいよKindleが発売されますね。

先日ついに、発売が発表されたKindleシリーズ。それぞれ仕様の違うアイテムが
3種類と、どれを選んで良いんか迷ってしまいます。
そこで、海外版Kindle touchを使ってきた経験を活かし、それぞれのメリットを
考えてみたいと思います。
ざっと、ユーザーニーズを項目で分けるとこういうふうな仕分けでしょうか。
  • Kindle FireHD
    タブレットのような使い方をしたい。
    書籍だけでなく、アプリ、動画、ネットもやりたい。
  • Kindle Fire
    書籍だけでは物足りないので、ネットくらいはやりたい。
    カラーの書籍または、写真なんかも見たい。
  • Kindle Paper white
    テキストリーディングだ!
以上のような感じでしょうか。以上のどれに当てはまるかで購入するものは
決まる気がします。いか、細かな個人的意見を述べております。

まずは今年何冊本を読んだか。

まず、ここがひとつの基準になると思われます。今回発売されるKindle Paper white」ですが、3Gなしのタイプが8,480円です。

どんな本を読むかにもよりますが、1冊500円から600円の単行本を読んだとして、およそ、Kindle Paper white14、15冊分の金額になります。

Kindle Paper whiteは本を読むツールとして特化しています。
上の金額に根拠はありませんが、個人的な経験もふくめ、このくらいの冊数を読んでいないと実際Kindle Paper whiteを持て余す可能性が高いと思れます。

月1冊程度は読んでいるよ。という人には魅力的なツールに為るかと思われますが、

「Kindle欲しいけど、そんなに読んでないなー」

という方は、ネットや動画も見れる「Kindle Fire」「Kindle Fire HD」良いかもしれません。

既存のKindleを持ってる方で多いのは「英文を読む」ことを目的とした方が多いと思います。Kindle Paper whiteが同じような使い方ができるのならこちらの購入もありだと思います。ただ、どうも海外のAmazon.comからの購入などはできなさそうなので、もしかしたら既存Kindleとの併用というのもあるかもしれません。また、既存Kindleで可能だった、InstapaperなどのHTML記事の転送など可能であると、使い道は単なる電子書籍リーダー以上の活躍ができそうです。

あと、大きな点はバックライト。ですね。既存キンドルで弱点だったのは、

「暗闇で読めない」。

この点が改善されているのは大きいのではないでしょうか。

タブレットPCが欲しいと思うなら。

この場合は、「Kindle Fire HD」になると思われます。wi-fi通信機能や、画質、稼働時間、スピーカー機能、カメラ機能など「Kindle Fire」より充実しています。

Kindle Fire HDはAndroidベースのタブレットPCです。ただ、普通に市販されている
タブレットPCと比較してOSバージョンなどは古いままです。

実際のスペック的な部分で他のタブレットPCと競いはするでしょうが、
「タブレットPCをフル活用したい」という希望を持っている方の欲求を満たすかは
ちょっと疑問です。また、アプリもGoogle Playではなく、Amazon独自のアプリ配信です。ある程度人気アプリはあると思いますが、場合によってはないかもしれません・・・。

かならずしも通常のAndroidタブレットと同じ運用スタイルができるとは限らないので
ガンガンタブレットを使いたい方には、ちょっと手の出にくいところはあると思います。

やはり書籍をベースにした上で、動画なども楽しみたい。といったオプショナルな
使い方を想定する方は、Kindle Fire HDが向いているのではないかと思います。

じゃあ、Kindle Fireは?

ちょっと中途半端なのがこの「Kindle Fire」です。スペック的には様々な面でHDに劣ります。
Kindle Paper whiteよりは、タブレットですが、スペック的にはその他タブレットより圧倒的に見劣りします。

また、5グラムですが、HDより重いです。
メリットとしては「少しだけ小さい」という事がげあれるでしょうか。

ただ、この端末はやはり「書籍リーダー」なのです。Kindle Paper whiteにはないカラーの書籍をフォローし、そこにネットを補完していくのがKindle Fireの役割となりそうです。劣化タブレットというよりは、電子書籍リーダーの上位モデルとみるのが正しそうです。

個人の経験ですが、iPadを購入したものの、結局ノートPCを使ってしまった過去を考えると、私はKindle Fire HDを使いこなせません・・・多分。

現在、Kindle touchを快適に使っているので、Kindle Paper whiteかKindle Fireが丁度いい選択だと見ています。

結局、「タブレットPC」と見てしまうと、Kindleの「テキストリーダーとしての良さ」を見失いかねない。

というのが、重要なポイントのように思われます。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク