追撃のKindle!koboに負けない角川セールラッシュ

スポンサーリンク

Kindleの安売りって、koboに対抗してるってご存知でした?

いつ始まって、いつ終わるかわからないkindleの割引。

ただ、これをある程度予測させてくれるツールが楽天のkobo。

koboのサイトを見に行くと特集がありますが、その特集で安くされているものは大体kindleでも安くなっているという仕様なんです。

9月5日からスタートしたkoboの角川文芸・ラノベフェア。大々的にでてるのは「ビブリア古書堂シリーズ」

残念ながら、これはKindleでは安くないですが、気になった主に文芸作品からピックアップです。

日本のSFの金字塔!戦国自衛隊!160円!

Throw the Book! 寺山修司の名作 書を捨てよ 町へ出よう

スペックも読めます!「老兵は死なず。それが私のスペックだよ」な、ゴリさん(違う)が好き! シリーズ!360円〜!

この人はラノベ作家じゃない気もするけどラノベ風!冲方 丁 ばいばいアース1 (1巻だけ)

mission accomplished! ATATRUは3巻安い

今のラノベの走り?スレイヤーズってこんなに出てるのね。色々安いです。

この人の作品はオススメ。森見 登美彦 四畳半神話とか大好き420円!

「スローカーブを、もう一球」この言葉を聞いただけで涙が出そうなほどグッと来ます。スポーツファンにはオススメ。文庫本もってるけど、これを機会に買います。

とまあ、色々と安いです。ラノベ等もいろいろ安いです。すいません、ラノベ読まないので・・・。

この他にもいろいろ角川関連の書籍が安いです。

気になる方は、こちらから検索してみてください。

角川関連書籍検索(Amazonの検索です)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク