あまちゃん震災編「三陸鉄道」の記録

スポンサーリンク

ブラックジャック創作秘話の著者吉本浩二さんの本です

Kindleを購入してかなり最初の頃に購入した本が、吉本浩二さんの「ブラックジャック創作秘話」でした。

漫画界の神様、手塚治という人がどんな人だったのか、ダメなところを含めてとても良く「人間臭く」書いている良書だと思います。

そんな著者が書いている「さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録」

内容紹介

3.11のあの日、岩手県沿岸部を走る三陸鉄道では、路線の多くを被災した。大地震、津波の爪痕が生々しいガレキの中、それでも、さんてつマンたちは、自らの力で立ち上がろうとする……。三陸鉄道関係者、周辺の人々への綿密な取材を元に再構成する震災ドキュメンタリー漫画。「ブラックジャック創作秘話」の異才、吉本浩二が描く真実の人間ドラマの決定版!!

です。なぜ、さんてつが「奇跡」なのかがわかる一冊です。

僭越ながら、私はあまちゃんをちゃんと、見ておりませんが・・・。このさんてつの件はたまたま見ていました。

これを読めば、もっとあまちゃんの世界が広がるはず。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク