今更でも全然大丈夫!初心者向け Ingress の遊び方 3週間で Level 8 になった軌跡-Link編-

スポンサーリンク

ポータルを見たら、とにかく Hack!

レベルが低い(Lv1 〜 Lv 4)くらいまではとにかく、ポータルを見たら Hack です。

まあ、レベルが上がってもその傾向は基本変わりませんが・・・。

そのへんに関しては前回記事を見ていただけたらと思います。

【前回記事】
今更でも全然大丈夫!Ingress の遊び方 3週間で Level 8 になった軌跡-Hack編-

Hack することで手に入れることができるのは、以下の感じです。

  • 相手のポータルを破壊する攻撃アイテムがもらえる
  • 自分の陣地に立てるアイテム「レゾネーター」がもらえる
  • 回復アイテムがもらえる
  • ポータルキーがもらえる
  • レベルアップに必要な経験値がもらえる

Hack レベルが低いうちは自分のレベルより高いポータルをなかなか攻撃できません。

もし自分のレベルが Lv 1 なら Lv 2 のポータル(実際はセットされているレゾネーター)を攻撃するくらいならなんとかなったりします。

しかし、Lv 5 とかになると、ちょっと難しくなってきます。

よって、攻撃して相手のポータルを破壊することはとりあえず、2の次にしておきます。

では、どうやってレベルアップを行うかというと・・・。

Link をつないで行くことを目的にします。

Link とは自陣ポータルをつなぐこと

Ingress は「陣取りゲーム」です。

よって、「自軍の陣地を形成すること」が最も重要な目的になります。

レベルが低いうちは、相手のポータルを壊すことはできなくても、この「陣地」を作ることはできます。

三角形ができるようにポータルをつなぐ

Link するには以下の条件が基本的に必要となります。

  • 自陣ポータルをスキャナー(自分の周りにある円)に入れる。
  • 離れた位置にあるポータルの「ポータルキー」をもっていること
  • ポータルにレゾネーターが 8 つデプロイされていること

が条件となります。

ingress-make-link

こういった感じです。

この画像では、「リンク元になるポータル」には「レゾネーター」が 8 つ設置されていません。

こういったポータルは自分が持っているレゾネータを設置して 8 つ設置された状態にして、Link します。

Link するのに Lv は関係ありません。全部 L1 のレゾネーターでも OK です。

resonater-8

画像のように 1 本でも抜けているとリンクできません。

こうした「スロット」があいている場所に「レゾネーター」を設置する作業を「デプロイ」といいます。

レゾネーターとは、こんな形のやつですね。

resonater-one

ざっくり言うと、ポータルに立てる「目印」みたいなものでしょうか。

コレを設置すると、自軍のポータルとなり、攻撃を受けたりすると破壊されてしまいます。

やり方は、「デプロイ」したいポータルをタップして、「Deploy」を選択します。

この際、ポータルは自分のスキャナー内に収まっている必要があります。

あとは、今のレベルで使用できる「レゾネーター」を設置します。

レベルが高いレゾネーターが集まるほどレベルの高いポータルが作れます。

ただ、ひとつのポータルに個人で設置できる「レゾネーター」の数は決められています。

Lv 8 「1本」
Lv 7 「1本」
Lv 6 「2本」
Lv 5 「2本」
Lv 4 「4本」
Lv 3 「4本」
Lv 2 「4本」
Lv 1 「8本」

です。

レベルの高いレゾネーターが集まると、ポータルのレベルも上がります。

ただどれだけレベルがあがっても 1 人が 1 つのポータルに設置できる Lv 8 のレゾネーターは 1 つなので、Lv 8 のポータルを作るには 少なくとも 8 人の協力が必要になります。

※ちなみに個人で設置できるレゾネーターでできるポータルの最大レベルは「5」です。

レベルの高いポータルを作るには、複数の人が協力する必要があります。

Link に不可欠「ポータルキー」

そしてポイントは、「ポータルキー」を持っているか持っていないか。が重要となります。

portalkey-drop

「ポータルキー」も持っていれば「Link」することができます。

しかし、一度「link」すると「ポータルキー」は消費されてしまいます。

よって再び同じポータルに別のところから Link したい場合は、再度対象となるポータルキーを取得する必要があります。

ポータルキーは複数もらえない

ポータルキーは、Link する際に必ず使用します。

だからこそ、複数持っていたいアイテムです。

しかし、ポータルキーは「Hack」したポータルのキーをすでに持っていると、何度 Hack しても出てきません。

ポータルからもらえるキーは基本は 1 つです。

しかし、「落ちていたものを拾った」という場合は、ポータルキーを複数持つことができます。

feald-portalkey

こんな感じでフィールド上に落ちています。

これを利用して、ポータルキーから複数キーを取得することもできます。

※ちなみにポータルをハックして「ポータルキー」がもらえる確率は 70% 〜 50% だそうです。必ずもらえるものではありません。

アイテムを「ドロップ」するか「リサイクル」する

ポータルキーを複数持つためには、「ドロップ」を有効活用します。

Ingress ではアイテムを上限 2,000個しかもてません。

レベルが上がってくると、アイテムも溜まってきます。

なかには、数の割にそこまで使わない。

というアイテムが出てきます。

そうしたアイテムは「ドロップ」するか、「リサイクル」することになります。

「ドロップ」とは捨ててしまうことです。

ドロップすると、アイテムはフィールド上に「放置」されます。

これは、別のユーザーが拾うことができます。

自分で再度拾うこともできます。

これを利用して、アイテムをユーザー同士で渡すことができます。

ドロップしたアイテムをすぐ拾えば良いわけです。

さらにコレを応用すると、複数ポータルキーを持てます。

一度取得したポータルキーを、1回捨ててしまいます。

そうすると、所持しているキーは「ゼロ」です。

ポータルをハックします。

そうすると「ポータルキー」がもらえます。

そして、ドロップしていた「ポータルキー」を拾います。

そうすると、複数持てます。

「ポータルキーを保持する」という戦略はレベルがあがってくると考える必要がでてきます。

ポータルキーは攻撃されたレゾネーターを回復するためにも使います。

防衛戦を展開する場合には必ず必要です。

しかし、レベルが低いうちはポータルを守ることなんて無理です。

どんどん使ってしまいましょう。

リサイクルは「XM」を回復する

リサイクルは、このゲーム内での活動エネルギーとなる「XM」にアイテムを変えてしまう方法です。

ただ、回復するといってもレベルの高いアイテムを大量にリサイクすれば回復も大きいですが、ちょっとリサイクルしただけでは大勢に影響はありません。

あくまで「XM」の回復は急ぎじゃない限り(急ぎの時は回復アイテムをオススメします)「歩き」です。

ドロップして、他のユーザーの役に立ててもらうか、少なくても良いから回復にするかはユーザー次第かと。

個人的には必要がなければ気の向くままで、思い立ったら「ドロップ」も「リサイクル」も行っています。

長く Ingress をやっているとアイテムが 2000 を超えることはよくあります。

序盤からでも整理(不要なものはドロップ or リサイクル)するようにしておくと後々楽です。

ポータルは三角形をつくるようにつなげていく

Link する際は三角形を作ることを意識しておきます。

三角形を作ることができると、それが「陣地」となります。

この陣地のことを Ingress 上では「コントロールフィールド」と言います。

このコントロールフィールドを作ると、レベル上に必要な AP (経験値)がもらえます。

Link しただけでももらえます。

単純に「コントロールフィールド」を作るだけでも、1250AP

Link で、313AP

合計で 1563AP がもらえます。

これを繰り返すだけで、最初は順調にレベルが上がると思います。

Link は交差できない

Link はどれだけ距離が離れていても、どれだけ近くても AP に違いはありません。

ただ、1 点注意する必要があるのは

「Link は交差できない」

という点です。

無闇やたらにリンクしてしまうと、自分自身が繋ぎたいポータルを遮ることもあるので、Link は交差しないように考えてつなぐ必要があります。

中立地帯を見逃さない

Link をつなぐのはすでに自軍となっているポータルをつなぐことで可能です。

レベルが低くても気にすることはありません。

どんどん、Link していきましょう。

「どういう風に Link すればよいの?」

と、最初はとまどいますが、自由にやっていくことをオススメします。

やってるうちに「効率」の良し悪しもわかってきます。

あと狙い目なのは、「中立のポータル」です。

これは、青でも緑でもない状態の「白いポータル」です。

敵からの攻撃を受け、レゾネーターを全て破壊されるとこの状況になります。

portal-free

これは、誰でも「デプロイ」でレゾネーターを設置できる状態です。

見つけたら、デプロイして自軍のポータルにしましょう。

この時、可能な限りレベルの低いうちは 8 本 レゾネーターを設置しましょう。

レゾネーターを設置するだけで AP 125AP もらえます。

さらに中立になったポータルに一番最初に「デプロイ」した人は 500 AP。

最後(8本目)を設置した人は 250 AP です。

中立地帯に全部自分だけでレゾネーターを設置したら、合計で 1700 APもらえます。

レベルが低いウチは難しいかもですが、デプロイでポータルのレベルが上がると、65 AP もらえます。

コレを実施するだけでも序盤は順調にレベルが上がると思います。

だいぶ長くなったので、このへんで終了です。

次回は、レベルが 6 を超えたぐらいの戦略を書いてみたいと思います。

【次の記事はこちらから】

今更でも全然大丈夫!初心者向け Ingress の遊び方 3週間で Level 8 になった軌跡-アタック編-
Level 5 を越えてきたら徐々に相手のポータルを破壊できるようになります。 このレベルになってくると、徐々に「攻撃可能なポータル」...
Ingress グリフハックを成功させるコツ
アイテムをなるべく多くもらいたい! Ingress をやってるプレイヤーなら「グリフハック」を極めていらっしゃる方も多いのでは。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク