Google イチ押しの新機能「Now on Tap」全然役立たず!しかし、透けて見えるポテンシャルに恐怖を感じる

スポンサーリンク

Now on Tap が日本語対応しました

ということで、早速試してみました。

とはいえ、この機能は「Android 6 Marshmallow」のみで使える機能です。

残念ながら、Xperia では使えません。

一般的に使えるとしたら、最近 Ymobile や docome で「Nexus 5x」買いましたよ!

と言う方や、Ymobile の「Nexus 5」を購入して、Androdi 6 にアップデートした方などが利用できます。

私は、今回の Nexus 6p や 5x はパス。

なので、Nexus 5 で試しております。

そもそも、Now op Tap って何?

こちら、Android 6 の目玉機能のひとつとして、登場した機能です。

何をしてくれるかというと、アプリを起動中にその画面の中を解析して関連情報を取得してくれるという機能。

例えば、彼女と LINE していたとしましょう。

彼女が「もつ鍋の美味しいお店に行きたい!」

と、投稿したとしましょう。

そしたら、すかさずホームボタンを長押し!

画面を解析した「Now on Tap」が美味しい「もつ鍋屋さん」をピックアップしてくれるという機能。

すかさずお店を提案して彼女の高感度もアップするんだとか、しないとか。

通常なら、検索窓を起動して、検索。

通常なら、こういった場合、一度ブラウザを起動するとか、Android ならホーム画面に戻って検索窓に

おいしいもつ鍋屋

と、検索することになります。

彼女がうっかり

「美味しいもつ鍋やと言ったら、福岡市の山なかにきまっとろーもん!」

と、ご指定頂いていた場合はそのテキストをコピって、貼り付け。

なんてやっていると、モタモタしてしまうわけです。

ええ。彼女の高感度もダダ下がりです。

そんな手間を解決してくれるのが、この「Now on Tap」です。

まず、そもそもどうやって使うの?

使い方ですが、基本的にはこの「Now on Tap」は初期状態では OFF なので、「ON」にします。

とりあえず、youtube などの Google が提供しているアプリを起動します。
※初期状態では、LINE などでは設定できないみたいです。

Youtube が起動したら、「ホームボタン長押し」です。

すると、「Now on Tap」を「ON」にしちゃうよー。

google-now-on-tap-1

と、確認の画面が出てきます。

こちら「オンにする」をタップすれば設定完了。

あとは、「アプリが起動している」タイミングで「ホームボタン長押し」すると起動します。

そして、「表示されている内容」にあった情報を提供してくれる・・・、はず。

ちなみに最初の設定で、「Google のアプリではないアプリで長押し」しても 「Google Now」 が立ち上がっちゃいますので要注意。

その精度は・・・。なんかいまいちじゃね?

とりあえず使ってみました。

しかし、精度に関してはなんだかイマイチ・・・。

以下、その実例です。

LINE 上で試してみた

Google の使用例でも SNS のやりとりが挙げられていたので、「LINE」で試してみました。

しかし、まさかの、「情報なし」。

google-now-on-tap-2

注意書きに「場所、人、映画など」の情報があるところで使えとありますが、この LINE 上では美味しいお菓子屋さんの話題が展開されているかつ、店名まで出ているんですが・・・。

ここは地図出すところじゃないのかな・・・。

Google map 上で使ってみた

場所だというので、もう地図上で使ってやりました。

もつ鍋を探しているという前提で、もつ鍋を検索した状況で使ってやりました。

ここまでおぜん立てしたら、何がしらか役立つ情報をだすでしょう・・・。

しかし、出さない!

ただ、地図上で表示されているお店の一覧をカードにして表示しただけ。

google-now-on-tap-3

評価の★「星」があればまだよいですが。

それもほとんどなし!

その情報は、Google Map 上で判るから必要ない気が・・・。

なんだか、いつ使っていいのか判らなくなってきました・・・。

なんか、役立つイメージがゼロ。

使い方が悪いんでしょうかね・・・。

まあ、Googleさんもそういってるし。

【Google Japan Blog】
Android 最新OS で使える Now on Tap が日本登場

こちらで、Google さんも言っています。

Now on Tap は、あなたの Android 端末をもっと便利にするための、最初の小さな一歩を踏み出しました。お使いいただくほど、より賢くなっていきます。

使い込んで行くことも必要なのかも知れませんね。

とはいえ、自分の全ての情報を見られているような末恐ろしさ

機能としては、まだまだこれから。と言った感じでしょう。

「まだ OS が Marshmallowじゃない!」

と言う皆さん。

ご安心下さい。

まだまだ、使えるまで時間がかかりそうです。

ただ、ちょっと使ってみただけですが。

自分の過去の検索や、アクセス履歴、電話帳や移動情報などなどかなりのものを 「Now on Tap」は見ているんじゃないでしょうか・・・。

実際、何度か試してみて「もしかして・・・あの情報を参照してる?」

と言う場面が。

もしかして・・・。その1

Youtube の TOP 上にて試したときのこと。

「噂のケンミン Show」が表示されました。

動画の中にケンミンショーがあったようです。

他にも動画は沢山合ったんですが、なんでこれをピックアップしたのかな・・・。と、思ったんですが。

この動画、長崎に関するモノでした。

google-now-on-tap-4

以前ちょっとお仕事の調べモノで、「長崎のスイーツ」という検索でケンミンショーの動画を Youtube 上で探したことがあります(Now on tap で出てきた動画は別物)・・・。

そのとき、結構 ケンミン Show の動画はみたんですが・・・。

もしかして、そのアクセス記録と照らし合わせてる・・・?

もしかして・・・その2

Youtube 上で全く同じ条件で再度「ホームボタンを長押し」。

すると、今度は「江崎グリコ」を押してきます。

確かに、一番上に表示されている動画は江崎グリコのキャンペーン動画。

その後何度やっても、「江崎グリコ」・・・。

google-now-on-tap-5

まさかと思いますが・・・。

もしかして電話帳見てます・・・?

※電話帳上に「同じ性を名乗る方」が数人おります。

知人に多い名前なので、Google ハングアウト上でもよくこの姓を使うんですが・・・。

参照されてますかね・・・。

うーん。まあ、そう単純な照らし合わせしないですよね・・・。

と、思いつつも Google さんに見られてる感ハンパないなあ・・・。

と、末恐ろしさを感じてしまいました。

精度が上がってくると、「どうしてそんなことまで知ってるの!?」なんてツールになるかもしれません・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク