【chromebook 生活第 12 回】Chromebook でキーボード設定してスペースを半角固定にする

スポンサーリンク

文字入力をするときには半角スペースを常に入力したい

私のクセというか、文字入力のときには全角、半角関係なく「スペースは半角」。

として統一したいというのが、個人的には便利な設定なのです。

OSX でも Windows でも、Linux でも。

この設定をキーボード入力に反映しています。

Chromebook でも半角スペースを常に使いたい

もちろん、Chromebook でもそういった設定をしたいのですが・・・。

そんなことができるキーボード設定あったかな。

と、探していると。

ありました。

キーボード設定がなかったら、それはそれですごい仕様だぞ・・・。

と、心配していましたが、さすがにそれはないようです。

Chromebook でのキーボード設定

まずは、「画面右下の」ステータスバーのようなところ?

こちらをクリックするとウィンドウが開きます。

chtomebook-keybord-setting

こんなかんじです。

写真の一番上にありますが、この「Google 日本語入力(日本語キーボード用)」から入ります。

chromebook-keybord-setting2

そのあとの「言語と入力方法をカスタマイズ・・・」

こちらから設定します。

chromebook のキーボードセッティング

chromebook-keybord-setting3

「言語と入力方法をカスタマイズ・・・」を開くと、この画面が出てきます。

現在設定されている入力が表示されます。

チェックボックスの入っている項目の「設定」を選びます。

chromebook-keybordsetting4

そうすると、設定画面が表示されます。

思った以上にちゃんとした設定ができるみたいです。

スペースは、「スペースの入力」を半角にしておけば OK です。

これで、半角でも全角でも「半角」が入力されています。

その他にも記号入力なども設定できます。

また、「キー設定の選択」から「ATOK」や「ことえり」「MS-IME」などが選べます。

デフォルトは Chrome OS になっていますが、ここを変更することで普段使い慣れた入力形式を使うこともできます。

入力は使い勝手を結構左右されるところですから、カスタマイズできるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク