【Google Map】天神地下街と天神コアがインドアマップに対応している

スポンサーリンク

以前は、羽田空港とかが対象でしたよね

ということで、めったに行かない場所くらいしかインドアマップは対応していない。

と、特に注目していなかったんですが福岡でも「インドアマップ」に対応した施設が出てきてますよ。

天神地下街のお店がGoogle Map上で確認可能

Indoor Maps availability

こちらの記事で今 Google Map のインドアマップが使える施設が紹介されています。

世界中あるのですが、「Japan」を探してくると「羽田空港くらい」としか思ってなかったら、非常に増えてて驚きました。

でも、どーせ東京の施設ばっかりでしょ?

と、思ってみていたら、あ。福岡市天神の「天神地下街」がはいっているじゃないですか。

tenjinchikagai

東京以外の地域も増えてますね。大阪、名古屋広がっています。

その中に天神地下街がありました。

tenjinchikagai-map

天神地下街って基本一本道なので迷わないと思っていると、意外に店の並びがよくわからなくなって彷徨ってしまうポイントです。

地図も頻繁に設置されていないので、うっかりすると1、2往復してしまう場所。

「あれ?どこだっけ」

と、思ったら Google Map に聞いてみな。という感じでいけちゃいます。

Google Map インドアマップの使い方

この表示を出すには、Google Map で対象の施設を検索。

表示されたら目一杯その場所を拡大すると、画面右下に「地下の階数」が出てきますのでそこをクリックすれば OK です。

PC も モバイルも同じような操作で表示できます。

ただ、map.google.co.jp でのみ確認できました。

map.google.com では日本の施設は出ないっぽいのでPCからの利用は要注意です。

あれ、天神コアもでるぞ・・・

リストには乗ってませんでしたが、どうやら天神地下街と合わせて、隣の商業ビルである天神コアも「インドアマップ」に対応しているようです。

天神地下街近辺の天神パルコや、イムズ、天神ロフトなど試しましたが、「天神コア」だけが対応しています。

天神コアでお店探すときも、ちょっと思い出してやってください。

Google Map の「インドアマップ」サービス。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク