【Chrome】スマホ版chromeにデータ使用量を半減できる新機能登場。実際使ってみる

スポンサーリンク

通信料を節約できるみたいです

この機能を導入するメリットは2つ。

1,より少ないデータ量でWebブラウジングができる。(最大50%)

2,セキュリティ面もアップ

だそうです。

どの程度役立つかは使ってみないとわからない。

ということでその程度機能をONにしてみます。

データ使用量を節約

設定は、Chromeの右上の「四角」が3つあるボタンから、「設定」からです。

chrome-less-setting

次の画面の項目で、下の方。「帯域幅の管理」をタップです。

chrom-setting-taiiki

「データ使用量の節約」をタップ。

chtome-setting-taiiki-off

そうすると、データ使用量の節約機能を使う上での説明が出てきます。

chrome-less-attention

場合によっては携帯キャリアが提供しているデータサービスに支障をきたすことがある。

と、いうことなのでその点は注意です。

機能をONにしてみる

機能をONにするとどの程度データの使用が節約できているのかグラフが出るようになりました。

chtome-less-taiiki-image

いま、ONにしたばかりなので全然節約してません。

しばらく使ってみて、様子を見てみたいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク