【Androidタブレット】NECお家芸軽さを追求したタブレット発表

スポンサーリンク

NECといえば軽い。軽いといえばNEC?

と、いうことで、パソコンでも軽くて丈夫なPCを出し続けるNECですがついに「Androidタブレット」でも登場です。

Cobs_77459_1

重さわずか250g! NECが超軽量Androidタブレット「LaVie Tab S」を発表

250gというと、

Kindle Fire HDX8.9 374g

Kindle Fire HDX 303g

iPad Air 469g(wi-fi版)

iPad mini 331g(wi-fi版)

画面サイズもありますが、どれと比べても圧倒的に軽いです。

吹けば飛びそうです。

さすがNECです。

ただ、軽いだけでは売れないのが今の時代というわけで。

スペック表です。

OS Android 4.2
CPU MT8125 1.2GHz(クアッドコア)
RAM 1GB
容量 約32GBM
ディスプレイ 1280×800ドット。
駆動時間 約8時間
価格 27,930円

うーん。軽さはダントツです。ただ、RAMが1GBというのが気になります。ディスプレイ解像度も旧タイプのKindle Fireと同じです。

Android OSもちょっと古い。

「初心者向け」とはなっていますが、「初心者だから低スペックでよい」という理論は最近は無理あるんじゃないかなと・・・。

軽さという圧倒的な良さをいろいろ消してしまってるような気がします・・・。

結構NEC製品て好きなところあるんですけどね・・・。がんばれ、NEC。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク