Galaxy NexusをAndroid4.3にアップデート

スポンサーリンク

前回Firefox OSにしてみたものの・・・。

Galaxy Nexus Firefox osをビルドしてみる Ubuntu編

実用的に使えるわけでもないので、元に戻してみようかなと。

ただ、前の状態にもどしてもつまらないのでAndroid4.3にしてみます。

作業環境はFirefox OSをビルドしたVirtualboxにインストールしたUbuntuで行なっています。

Firefox OSにする段階である程度「戻し方」というのは調べていました。

NexusモデルはGoogleが「開発機」としての位置づけをしています。よってそういったデベロッパ向けの機能やら、サービスがあります。

Android4.3もGalaxu Nexus向けにデータが用意されています。

Factory Images for Nexus Devices

このサイトからGalaxy Nexusの「Maguro」をダウンロードします。

データがダウンロードできたら、あとは
1,ダウンロードしたデータを解凍
2,端末を起動して、解凍したしたディレクトリへ移動
3,Galaxu Nexusをブートローダーモードで起動(電源+音量UP,Down同時長押し)
4,$sudo ./flash-all.sh
5,しばしお待ちを。

で、完了です。作業中なんどかリブート?がかかります。USB接続が切れます。Ubuntuの端末にて”waiting device”なんて文字が出ていたら、USBをVirtualbox側で認識させてください。再び作業が始まります。

最後のリブートがかかると、いよいよAndroid4.3です。

しばらく、起動画面が続きますが、立ち上がったら、セッティング(言語とかwi-fiなど)して終わりです。

ちゃんとインストールされていると、こんな感じです。

android4.3

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク