Android版 Mailbox 不安定さが改善され個人的にGmailデフォルトユーザーを押しのけ1st チョイスなメーラーへ

スポンサーリンク

登場から20日ほど。Android 版 Mailbox で生活してみた結果

iOS では多くのユーザーから支持されているMailbox。

ついに Android 版が登場したわけですが、「Gmailデフォルトクライアント」を封印してその力を検証してみました。

MAILBOXの公式サイト

デフォルトのGmailアプリに不満があるわけじゃないですが・・・。

特に不満があるわけじゃないので、このままデフォルトの Gmail アプリでもよいのですが。

せっかくアンドロイドにも登場したので、使ってみたいと思います。

Mailbox の最大の売りはメールでのタスク管理

と、個人的に理解しています。

右へ、左へメールをスワイプすることで、

「また、あとで」

「もう、いらない」

を、サッサッと、振り分けていくことが可能です。

メールでタスク管理をする方にとっては、とても優れた機能に思えます。

そういう私も、メールでタスクを管理している人間です。(全部じゃないですが)

そういったこともあって、iOS へ登場したときから気になっていたアプリな訳です。

メール閲覧中に落ちる。4月19日までは受難の日々

さっそく公開された「Mailbox」をインストールして利用しました。

ただ、残念ながら落ちる・・・。

アプリが突如、落ちてしまいます。強制終了です。

傾向と対策を探ろうとしましたが、どうやら、メールをいくつか開いたり、スレッドとしてまとまっているメール(それも数が多い)を開くと落ちる率が高い。

という感じでした。

もちろん、私の環境では。という状況です。

立ち上げ直すと、見れることもありますし、また同じメールで落ちることもありました。

うーん。これでは使いつづけるのは難しいか?

4月20日ごろのアップデートで改善?

強制終了が絶えないの削除?

かなと思っていたんですが、4月20日ごろのアップデートで強制終了がなくなりました。

大切なメールを再度送ってくれる昨日が便利

ちょっと今は対応できないけど、大切なメール。

そういったメールをあとで、再通知してくれる昨日が便利です。

メールボックスに届いたメールを左にスワイプすると、こんな画面が表示されます。

mailbox-flick

今日は対応できなさそうだけど、明日なら!

なんてメールは「Tomorrow」としておくと、次の日に再度通知してくれます。

結構これが便利。

個人的にお気に入りな機能です。

すっかり、Gmailデフォルトアプリを立ち上げることもなく、個人的なデフォルトメーラーとなりました。

気にはならないですが、日本語対応すると

もっと日本でもユーザーが増えると思います。

ただ、わざわざ日本語対応するほど難しい英語でもないですが・・・。

アプリ登場したばかりで、強制終了で使用してないユーザーの方も今はだいぶ良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク