スマートフォン選びのダークホース?Geekphone「Revolution」発表

スポンサーリンク

スペインから来たダークホース?

現在、スマートフォン市場のOSはApple iPhoneの「iOS」とGoogleが提供する「Android」なわけです。

そこに切り込もうとしているのが、「Tizen」だったり「FireFox OS」だったりするわけですが。

ただ、OSばかりがスマートフォンの重要な点ではなく、どんな「端末」に搭載されているの?というのも実は問題になるわけです。

そこで、現在スマフォ選びに悩む私ですが、ちょっと注目しているのがこちら。

Geeksphone、「Firefox OS」搭載ハイエンド端末「Revolution」を発表

geekphone

新しい端末がでるよ。と、妊婦さんをイメージに使うのはどうかとは思いますが・・・。

FireFox OSは日本のキャリアではまだ提供していないOSです。(そろそろauからでるかも?)

今回注目は、そのOSではなく、こちらの「Revolution」という端末です。

まだ詳細は不明ですが、こちらのGeekphoneとはスペインの会社です。

すでにこの会社はFirefoxのOS端末を発売しています。

しかし、これまで発表された「Peek」や「Keon」などのマシンはローモデルタイプの端末。

今回が、満を持して?のハイエンドマシンなわけです。

また、提供スタイルが「Android」か「Firefox OS」を選べる。

というのも気になります。

日本では敷居も高そうですが・・・

実際今、FireFoxを気軽に入れられる端末は限られています。それが「どっちでも入るよ」と、なると楽しみです。

おそらく日本では発売され無い可能性も高いので手に入れるとなるとちょっと大変かもしれません(そもそも使用できないかも)

ですが、ちょっと今後が気になる端末です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク