Android

【Nexus5】ついにNexus5購入&レビュー

nexus_kuroneko

ようやく覚悟を決めてNexus5を購入

だいたいガジェットを購入する際は「即決」なことが多いんですが。

今回は色々と悩みました。

しかし、ようやくNexus5に決定。

12月1日にGoogle Playから購入することに。

実際到着したのは5日朝でした。

そこで早速。レビュー。

注文の際、要注意

Nexusは日本国内ではなく、海外から送られてきます。

いつもの癖で、「日本語」では表記しないほうが良いようです。

実際届いた、箱。

nexus_kuroneko

クロネコヤマトの伝票の記載が、完全におかしい・・・。

伝票に書かれている住所では届かないと思われる記載がなされています。

どうも、注文の際に日本語で入力するとGoogleが「ローマ字へ変換」してくれているらしいです。

下記のサイトの方は「変な変換」でしたが、私の場合は「市区の後がきれいに無い」状態でした・・・。

Nexus5が届くまで。税関でのトラブル

こちらのサイトで知りました。

よく届いたなあと思いつつ・・・。

たしかに実際羽田クロノゲートベースで消息を立っていたのは事実・・・。

nexus_haitatsu

クロノゲートベース経由は初めて見たので、ちょっと興奮していたのですが、そこから2日情報更新されず。

突如、地元近くの配送センターに現れました。

配達してくれた方もすごく「ここで良いんですよね?」と、確認していたところを見ると、どうやらトラブっていたようです。

今から注文される方は「名前と住所はローマ字」というのをオススメします。

Nexus5開封してみました

nexus_puchi

こんなかんじでプチプチに囲まれています。

nexus_case

開けると、こんな感じ。

nexus5_open

中にあるアイテムなど、だいぶシンプルです。

nexus_set

すぐに起動できます

電源ボタンを押すとすぐに起動できます。

nexus_up

起動画面をみながら、なんだか「スーパーファミコン」を思い出しました・・・。

Nexus5のファーストインスピレーション

まだ、ほとんど使ってませんが、とりあえず最初の印象です。

  1. 手触りがよい(Glaxy Nexus比較)
  2. やっぱり5インチディスプレイはみやすい
  3. 思った以上に軽い
  4. セットアップがはやい。
  5. ワイヤレス充電も出来る

と言った感じです。Android端末を使っていて思うのは、Googleのアカウントと紐付いているので、セットアップが楽な点です。

あと、Qi (ワイヤレス充電)のような充電も便利そうです。現在は充電用のバッテリーで「Qi」を利用していますが、携帯でも利用できるのは助かりそうです。

また、端末を乗り換えてもGoogle アカウントで紐付いているのですぐ過去のデータにアクセスできます。

「引越し作業」みたいなのがほとんどありません。

このへんはスマートフォンの良い所ですね。

さて、じゃあ、SIMをどうしようか

というところなんですが、実はまだ決めていないため、Nexus5で通話はできませんw

多分来年までこのまま使うと思います。

で、今日知人におしえてもらったSIMがこちら。

bicsim

一応、本命は日本通信のSIMを考えていたりするのですが、まさかビックカメラがオリジナルのSIMを販売しているとは・・・。知りませんでした。

値段的には日本通信と変わらない感じですが、こういうのもアリかも。

【12月15日追記】

その後気がついたこととか、記事にしました。
【Android】Nexus5を使い始めて気がついた便利な使い方&設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集

書いている人@zaka_think

ふじかわ ようへい 元フリーペーパーのライター 元建築CAD講師 元webマスター 元webコンサルタントが見て、聞いて考える情報サイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です