日本対ガーナ戦勝ったんですね!ってガーナの監督のアッピアーって

スポンサーリンク

ちょっと勉強会へ出席していたので見れませんでしたが

サッカー日本代表対ガーナ代表は勝ったんですね。最近守備がどうだこうだと揉めてましたが、ガーナ相手に1失点というのはどうなんでしょう。個人的にはそんなもんじゃないかなと思っていますが・・・・。

ただ、この試合後の会見で気がついたんですが、

アッピア監督「日本は素晴らしいチーム」試合後、ガーナ代表監督会見

ガーナでアッピアいいましたら、もしかして。

と思って調べたら、案の定。

[wiki]スティーヴン・アッピアー

この方、まだロベルトバッジョが現役で所属していたブレシアにいたMFの方じゃないですか。覚えてますとも。それまでパルマなどに在籍してたんですが、あんまりうまく行かなくて、ブレシアで開花した選手です。

このゴール集の2位のゴールの頃は、まだブレシアには居ないみたいですね。この翌シーズンからバッジョとチームメイトだったんですね。

せっかく貼ったので、ちなみにですが、2位のこのパスを蹴っているのは今やイタリア代表の中心選手ピルロです。

あれ、確か同い年くらいじゃ・・・。って完全に同い年です。若い監督ですねー。

なんだか、ブレシア時代に見てすごくダイナミックかつスタミナのあるあたりはとてもアフリカ的な選手でしたが、アフリカの選手にしてはだいぶクレバーなプレーをする印象が強く、それもあってよく覚えています。監督向きだったんですかね。

アフリカのチームはよくフランスの監督を招聘して強くなりますが、ガーナは自国の選手が監督になって成長してるんですね。

アッピア監督とは、何の面識も、ゆかりもありませんが、なんだか旧友の近況をきいたような気分になってしまいました。

ワールドカップ頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク