【格安SIM】日本通信b-mobileへMNPする時の注意点

スポンサーリンク

b-mobileへ移行してみました

かれこれ3年ほど「e-mobile」を利用していたのですが、ついに「b-mobile」へMNPしました。

b-mobile

端末は、先行して「Nexus5」をGoogle Playから購入していました。

nexus5

e-mobile の契約期間が終了するのを待って、今回の MNP です。

初めて、MNVO(仮想移動体通信事業者)のSIMを使うわけですが、これまでの手続きでの注意点をまとめてみました。

先にポイントだけお伝えすると、

SIM は b-market(b-mobile サイト)から申し込みしないとMNPができない。

MNP はシムが届くまでの間、「電話が使えない」期間ができてしまう

です。

MNP 完了までの大まかな流れ

MNPまでの大まかな流れを説明しますと、

1,現在契約しているところで「MNP 予約番号」を発行する。

2,b-market で MNPでの申請

3,手続き完了、発送

4,SIM が手元に届けば、開通。

といった流れです。

b-mobile の SIM 購入先を間違えない

今回、MNP ができる MNVO ということで、前回の記事で比較したのは b-mobile と、so-net でした。

結局、選んだのは「b-mobile」

まずは、購入での注意です。

各販売ルートによって違うパッケージ

b-mobile の特徴は各販売ルートによってパッケージが違うという点です。

Amazon 版、ヨドバシカメラ版、b-market 版、イオン版と、各販売ルートがありそれぞれで購入が可能です。

もし、「新規電話番号で構わない」。

という方は、お好きなところで購入していただいて大丈夫です。

しかし、注意したいのは MNP したい方です。

「MNP したい方は、必ず b-market で申し込み」。

が絶対です。b-market じゃないと、MNP には対応していません。

※1月14日追記
下記コメントにて日本通信さんから「本州はイオンでもMNP可」と教えていただきました。
九州ではイオン筑紫野店のみ。
SIMが届くのもちょっと早くなることもあるようです!

それ以外の SIM は「新規登録のための SIM」です。

ここを間違えると、SIM1枚(3,000円くらい)が無駄になります。

MNP は電話が数日つながらない期間がある

さらに注意が必要なのは、MNP してから数日電話が使えない日がある。という点です。

これは、b-mobile の手続きが遅いというわけではありません。

MNP 手続き自体はすぐ移行するものの「SIM が届くまで」のタイムラグが問題となります。

基本4日営業日中に発送されるというのが公式な説明ですが、今回の個人ケースでは

「申し込み」→「MNP 手続き完了」まで3日。

この間、旧回線側は利用可能ですが、MNP 手続きが完了すると、繋がらなくなります。

「MNP 手続き完了」→「発送・到着」まで2日。

この2日が「電話ができない期間」になります。

発送から到着までの日数は、地域差があると思います。(福岡市在住でおよそ2日)

仕事で利用しているという方は、注意が必要です。

個人的には、1月の3連休をまたがせて、つながらない日が休みに当たるようにして対応しました。

電話がつながらない期間の対応策「IP 電話」

しかし、電話がつながらないのは、なにかあったとき不便です。

今回この電話がつながらない期間というのを乗り切るために、IP 電話を利用しました。

利用したサービスは「SmarTalk」です。

smartalk

050から始まる番号が簡単に取得できます。

実際、通話料も安くて一時的な利用で終わる予定が、今後もうまく使っていこうかなと思っています。

30秒20円の b-mobile に対して、30秒8.4円

と、およそ60%OFFです。

今後は、

今回 MNP した番号 = 受信専用回線

050ナンバー = 電話をかける専用

と、使い分けても良いかもしれません。

実際、IP電話を利用している企業でも、そういう企業ありますよね。

050 IP 電話は引き続き利用してみます。

実際到着した SIM

b-mobile から届いた SIM。

docomo_sim

docomo のネットワークを再販しているので、届くSIMは「docomo」です。

これを端末へセットすれば回線につながります。

docomonetwork

端末側でも docomo だと表示されます。

電波の入り具合は docomo と変わらないと思います。

データ通信は 200kbps

今回契約したのは、「スマホ電話 SIM」です。月額1580円で通話と、データ通信が可能です。

通信量に制限はありませんが、通信速度は200kbpsです。

聞く話によると、メールの受信と SMS とチャットまでは普通にできる。という話です。

今後こちらは実際利用して、使い心地を確かめようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 日本通信 より:

    記事のご投稿、誠にありがとうございます!
    福岡と言うことで、イオン九州さんでは、スマホ電話SIMは筑紫野店しかお取り扱いがない状況ですが、本州地区ではスマホ電話SIM フリーDataのMNPのお取り扱いをいたしております。MNPの場合、イオンでも弊社(東京)からSIM発送となりますが、発送までの期間がイオンさんの定休日に依りますので、若干早くなることがございます。

  2. ふじかわようへい より:

    コメントありがとうございます。
    イオンでもMNP可能なのですね。